現在位置:

国民年金保険料免除制度、学生納付特例制度について

ページ番号60947

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2009年4月15日

国民年金保険料免除制度、学生納付特例制度について

 経済的な理由で保険料の納付が困難な場合、世帯の所得状況に応じ、保険料の全額、半額、4分の3又は4分の1が免除される制度があります。また、学生の方で本人の前年所得が基準以下の場合、保険料の納付が猶予されます(在学中の学校でも手続ができます)。更に、30歳未満の方で本人及び配偶者の前年所得が基準以下の場合、保険料の納付が猶予されます。免除・猶予の承認を受けるには申請が必要です。

お問い合わせ先

山科区役所・福祉部・保険年金課・保険給付,年金担当
電話:592-3109