現在位置:

第2回 右京ものづくり塾「陶芸について」(平成27年2月7日)

ページ番号180232

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年3月20日

第2回 右京ものづくり塾「陶芸について」

実施日時

平成27年2月7日(土曜日)午後1時~5時

参加者

11名(大学生4名,高校生2名,中学生5名)

(右京区在住または通学の中学・高校・大学生)

内容

 

午後1時 サンサ右京1階 右京区民まちづくり交流拠点(MACHIKO)に集合していただきました。

 

受付

 

「右京ものづくり塾」の実施に御協力をいただいている,京都中小企業家同友会右京支部 宿野支部長の挨拶がありました。

宿野支部長挨拶

 

バスに乗って体験場所である「豊仙窯」に出発。

車内では,自己紹介や陶芸体験で作りたいものなどを発表して和気あいあいとした雰囲気になりました。

バス車内

 

午後2時~午後3時30分

豊仙窯に移動。長田さんから京都の陶芸の歴史や特徴について説明をいただき,いよいよ手ひねり陶芸体験にチャレンジ!

土の感触を楽しみながら,思い思いに作品作りにかかりました。

陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験
陶芸体験

 

午後4時~午後5時 参加者と京都中小企業家同友会右京支部との座談会

再度,バスで区役所へ戻り,大学生,高校生,中学生のグループごとに分かれた座談会を行いました。

各グループでは,京都中小企業家同友会右京支部の皆様のリードのもと,ものづくりの意義や,中小企業におけるものづくり,将来の夢,社会人の心構えなど,多岐にわたる議論が交わされました。

 

座談会
座談会
座談会
座談会
座談会
座談会

まとめ

協力企業の豊仙窯さんと京都中小企業家同友会右京支部さんの多大な協力のおかげもあり,終了後に参加者から集めたアンケートでは,「ものづくり」について関心を高められた結果が得られました。ありがとうございました。

豊仙窯外部サイトへリンクします

 

集合写真

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 右京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-861-1772,地域防災担当・調査担当・企画担当:075-861-1784

ファックス:075-872-5048