現在位置:

台風18号に伴うお問い合わせ先について

ページ番号156285

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年9月20日

台風18号に伴うお問い合わせ先について

台風18号に伴うお問い合わせ先一覧

内容

電話番号

ごみ処理

災害に伴うごみに関する問合せ

※ 破損した家財道具等を廃棄物としてクリーンセンターに持込む場合,処理手数料が全額免除されます。

右京エコまちステーション 366-0190

床下・上浸水消毒処理

薬剤と噴霧器の貸出のみを行っております。

※ 地元の役員様にお届けすることにしております。

衛生課

861-2186

り災証明,災害見舞金

(全壊:住居全体の床面積のうち70%以上が損壊)

(半壊:住居全体の20%以上70%未満の損壊)

※ り災証明は,全・半壊,床上浸水等各種見舞金交付制度の対象となる程度の災害を証明するものです。

※ 被害状況がわかる写真を撮っておいてください。

※ 区役所から現地確認を行い災害を証明します。

地域力推進室地域防災担当  861-1784

税の減免

市税詳細ページ

府税詳細ページ外部サイトへリンクします

床上浸水被害は,固定資産税及び住民税が減免される場合があります。

※ 区役所地域力推進室が発行する「り災証明書」が必要。

固定資産税課 861-1976

市民税課 861-1524

介護保険料,介護サービス費用減免

損害割合に応じ減免の可能性があります。

※ 損害割合は,区役所地域力推進室が発行する「り災証明書」が必要。

福祉介護課

・介護保険料(介護保険係)861-1416

・介護サービス費用( 介護保険係)861-1430

保育所保育料の減免

減免される場合があります。

支援課支援第1係 861-1437

障害福祉サービス利用者負担の軽減

利用者負担が軽減される場合があります。

支援課支援第2係 861-1451

国民健康保険料,後期高齢者医療保険料

損害割合に応じ減免の可能性があります。

※ 損害割合は,区役所地域力推進室が発行する「り災証明書」が必要。

保険年金課資格担当 861-2032

市営住宅の一時使用

災害により住宅が居住不能となった場合に市営住宅の一時使用ができる可能性があります。

被災者向け住宅情報センター 223-0750

道路の状況

道路の復旧状況等の確認

西部土木事務所 871-6721

京北・左京山間部土木事務所 852-1819

市営地下鉄・バス運行状況

市営地下鉄・バスの運行状況の確認

京都市交通局

バ ス:自動車部運輸課863-5123

地下鉄:高速鉄道部運輸課863-5223

市政広報板

破損等

地域力推進室まちづくり推進担当 861-1264

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 右京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-861-1772,地域防災担当・調査担当・企画担当:075-861-1784

ファックス:075-872-5048