現在位置:

国民健康保険(国保)加入の届出は14日以内に

ページ番号155550

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年9月2日

職場の健康保険などの被保険者の方とその被扶養者,生活保護を受けている方及び後期高齢者医療の被保険者の方以外は,全ての方が国保に加入しなければいけません。

次に掲げる事由に該当したときは,14日以内に保険年金課へ国保加入の届出をしてください。届出に必要な書類は事由により異なりますので,お問合せください。

1.他の市町村から転入したとき。

2.退職などで,職場の健康保険や国保組合をやめたとき。

3.生活保護を受けなくなったとき。

4.国保の加入者に子供が生まれたとき。

加入の届出が遅れても,保険料は上記の1~4に該当した月の分までさかのぼって(最長2年)納付いただくことになります。また,その間の医療費は届出が遅れたことにつきやむを得ない理由があると認める場合を除き,全額自己負担となります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 右京区役所保健福祉センター 健康福祉部保険年金課

電話:資格担当:(1)075-861-2032,徴収推進担当:(2)075-861-2041,保険給付・年金担当:(3)(4)075-861-2064

ファックス:075-881-5499