現在位置:

国民健康保険・後期高齢者医療制度・国民年金・介護保険の保険料の納付額は,確定申告及び年末調整のときに,所得金額から控除されます

ページ番号132857

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年2月1日

 平成24年中に,ご自身や生計を一にする配偶者その他の親族の方の国民健康保険,後期高齢者医療制度,国民年金及び介護保険の保険料を納付されると,その金額は所得税や住民税の社会保険料控除として所得金額から差引くことができます(口座振替の場合は振替口座の名義人の方が,特別徴収の場合は徴収されたご本人が納付されたことになります。)。
 納め忘れがないか,今一度ご確認ください。

お問い合わせ先

京都市 右京区役所保健福祉センター 健康福祉部保険年金課

電話:資格担当:(1)075-861-2032,徴収推進担当:(2)075-861-2041,保険給付・年金担当:(3)(4)075-861-2064

ファックス:075-881-5499