現在位置:

平成20年度まちづくり支援制度活動報告

ページ番号46231

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年11月12日

支援事業の活動のようすを、市民しんぶん右京区版「うきょう」で紹介しました。

右京区まちづくり支援制度 活動状況紹介 愛宕古道(ふるみち)街道灯(とぼ)し(平成20年8月15日号掲載)

 嵯峨野の夏の風物詩「愛宕古道街道灯し」が、平成20年8月23日(土曜日)~25日(月曜日)に行われました。夕日が沈むころ、愛宕神社の一の鳥居から二尊院、清凉寺までの街道沿いに、京都嵯峨芸術大学の学生と嵯峨野保勝会、地域住民や地元の小中・高校生が制作した行灯が千基ほど並べられ、古い町並みが残る街道沿いをほのかな明かりで照らし出します。平成20年ではメインステージで太鼓や琴の演奏などが行われ、今まで以上に交流の輪が広がりました。行灯の制作に当たる同大学の活動団体「竹造(たけぞう)」の康理恵(かんりえ)さんは「このお祭りが、地域の人たちの繋がりを、今よりもっと大きなものにしていくきっかけになればいいなと思っています」と話されていました。

点灯時間 午後6~9時。23日は午後6時30分から点灯式

▼お問合せ 京都嵯峨芸術大学(文化事業部)

           電話864-7898 FAX882-7770


お問い合わせ先

右京区役所 区民部 総務課
電話: 庶務担当:(1)~(2)075-861-1772 企画・広報・調査担当:(3)~(9)075-861-1784 ファックス: 075-872-5048