スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成30年度京都市美観風致審議会第1回景観専門小委員会の開催について

ページ番号235367

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年4月4日

広報資料

平成30年4月4日

都市計画局(担当:都市景観部景観政策課 電話:222-3397)

平成30年度京都市美観風致審議会第1回景観専門小委員会の開催について

 京都市では,市街地の美観及び都市の風致の維持,伝統的建造物群の保存その他都市景観の維持及び向上を図るため,「京都市美観風致審議会」を設置しています。

 この度,平成30年度京都市美観風致審議会第1回景観専門小委員会を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 開催日時

 平成30年4月9日(月曜日)午後2時~午後4時(終了時刻は予定)

2 開催場所

 ひと・まち交流館京都 地下1階

 京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム1

会場案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

3 議題

 (1) (仮称)元清水小学校跡地活用計画について【事前協議】

 (2) 円通寺を視点場とする眺望空間保全区域内における標高規制の特例許可について【報告】

 (3) 京都東山計画(東山区桝屋町におけるホテル計画)について【報告】

4 公開・非公開の別

 公開(予定)

5 委員

 別紙のとおり

6 傍聴

 (1) 傍聴定員 15人

     (報道機関の方には,別に座席を設けます。)

 (2) 傍聴の受付方法

     傍聴の受付は,当日の午後1時30分から午後1時45分まで,会場受付で行います。

     傍聴希望者が定員を超えた場合は,抽選により傍聴者を決定します。

 (3) その他

     当日の審議中,審議会が公開すべきでないと判断した場合は,非公開となる場合があります。

(参考)京都市美観風致審議会について

 本審議会は,市街地の美観及び都市の風致の維持,伝統的建造物群の保存その他都市景観の維持及び向上に関する事項について,市長又は教育委員会の諮問に応じ,調査し,審議するために設置されている附属機関です。景観専門小委員会は,その中に設置された景観専門の委員会で,学識経験者等専門家7人で構成されています。

広報資料(委員名簿含む)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397,(2)075-222-3474

ファックス:(1)075-222-3472,(2)075-213-0461

フッターナビゲーション