スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】【お知らせ】平成30年度「京都市広告景観づくり補助金交付制度」の対象事業の募集

ページ番号232676

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月22日

お知らせ

平成30年3月22日

都市計画局(担当:広告景観づくり推進室,電話:708-7690)

平成30年度「京都市広告景観づくり補助金交付制度」の対象事業の募集

 京都市では,京都にふさわしい屋外広告物の普及と良好な広告景観のさらなる向上を図るため,京都にふさわしい屋外広告物の設置や設計等に掛かる費用の一部を補助する「京都市広告景観づくり補助金交付制度」を設けています。

 この度,平成30年度の補助対象事業を以下のとおり募集しますので,お知らせします。

1 補助金制度の概要

(1) 京都にふさわしい屋外広告物(優良デザイン屋外広告物)

ア 対象

(ア) 形態やデザイン等が設置する建築物道と調和した,広告景観の向上に寄与する屋外広告物の設置

(イ) 地域の広告景観向上に寄与する商店街等の統一看板及び共同看板の設置

(ウ) (イ)の看板設置に係る企画・立案等の行為

イ 補助率

  設置工事費用や設計費用等の3分の2,2分の1,3分の1(屋外広告物規制区域により補助率は異なる)

  ただし,ア(ウ)の行為に係る費用の補助率は,屋外広告物規制区域にかかわらず一律2分の1

ウ 補助金の上限

  1申請あたりの上限は,50万円(次の(2)の設置を含む。)

(2) 京都にふさわしい屋外広告物(のれん・ちょうちん)

ア 対象

  伝統的な技術・技法により,京都市内で手作業で製造された「のれん・ちょうちん」で,定着する建築物等と不調和でないもの

イ 補助率

  制作費用設置工事費用の10分の9

ウ 補助金の上限

(ア) のれん1枚につき上限8万円

(イ) ちょうちん1個につき上限6万円

(ウ) 1申請あたりの上限は,50万円((1)の設置を含む。)

2 応募方法及び事前協議

 補助金の交付申請の前に「事前相談」が必要です。

 事前相談の際には,設置する予定の屋外広告物のデザイン図(色彩,面積等が分かるもの),設置する建築物の立面図や写真等を持参のうえ,広告景観づくり推進室広告物審査担当にお越しください。

3 申請受付開始日

 平成30年4月2日(月曜日)から

 ※ 補助予定額の総額が予算の範囲を超えた場合は,その日をもって受付を終了します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局広告景観づくり推進室

電話:075-708-7690

ファックス:075-251-2877

フッターナビゲーション