スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市都市計画審議会 第4回持続可能な都市検討部会の開催について

ページ番号230819

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年1月12日

広報資料

平成30年1月12日

都市計画局(都市企画部都市計画課(222-3505))

京都市都市計画審議会 第4回持続可能な都市検討部会の開催について

 この度,本市が取り組む持続可能な都市の構築の検討に向けて,様々な御意見をいただくことを目的として設置した京都市都市計画審議会「持続可能な都市検討部会」の第4回会議を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

                              記

日時

平成30年2月2日(金曜日) 午後3時15分から

開催場所

御所西 京都平安ホテル 1階 「平安の間」
(京都市上京区烏丸通上長者町上る 電話075-432-6181)

会場周辺地図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

議題

持続可能な都市の構築の方向性等について

会議の傍聴

⑴傍聴定員 

 10人

 ※当日は別途記者席を用意いたします。

⑵傍聴手続

 傍聴の受付は,当日の午後2時45分から午後3時まで会場受付で行い,傍聴希望者が定員を超えた場合は,抽選により傍聴者を決定します。

⑶その他

 部会が公開すべきでないと認める場合は,当日非公開となる場合があります。

(参考)

1 概要
  京都市では,「京都市都市計画マスタープラン(平成24年2月策定)」に基づく都市づくりを進めており,同プランにおいて,都市計画の基本的な考え方として,「都市の持続」,「都市の独自性」,「都市の経営」といった点を重視し,「安心・安全」を基本として,将来にわたり,本市が都市の活力や市民の生活利便性の維持・向上を図るため,これまでの「保全・再生・創造」の土地利用を基本としながら,鉄道駅等の交通拠点の周辺に都市機能を集積させるとともに,地域コミュニティを基本とした生活圏の維持・構築を図ることで,それぞれの地域が公共交通等によりネットワークされた,暮らしやすく,持続可能な都市の構築を目指すこととしています。
  一方,人口減少社会が到来する中,「まち・ひと・しごと・こころ京都創生」総合戦略(平成27年9月策定)において,京都のあらゆる強みを最大限に発揮し,子育て支援・出生率の向上,移住・定住促進等の施策を講じていくこととしていますが,今後も中長期的に人口減少及び高齢化は避けられない状況です。 
本市では,平成28年度から市内の各地域における人口動向や土地利用の動向等について,基礎的な調査や各種統計データの分析を進めており,今後,この調査結果を踏まえて,更に課題分析を進め,人口減少や高齢化の進行を見据えた持続可能な都市の構築,暮らしやすく魅力あるまちづくりに向けて,関連分野との連携を図り,「立地適正化計画」制度の活用についても研究を重ねながら,今後必要となる施策の検討を行うこととしています。

2 その他
  本部会開催の前に,第64回京都市都市計画審議会を開催します。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市企画部都市計画課

電話:075-222-3505

ファックス:075-222-3472

フッターナビゲーション