現在位置:

【広報資料】「平成29年度京都景観賞 建築部門」の実施に係る表彰候補及び市民公募委員の募集について

ページ番号222760

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年7月26日

広報資料

平成29年7月19日

都市計画局(都市景観部景観政策課 電話222-3397)

「平成29年度京都景観賞 建築部門」の実施に係る表彰候補及び市民公募委員の募集について

 京都市では,50年後,100年後にも評価される景観の形成を目指し,伝統文化の継承と新たな創造が調和する創意工夫にあふれた景観づくりを表彰するため,平成24年度に「京都景観賞」を創設し,年度毎に「屋外広告物部門」,「建築部門」,「景観づくり活動部門」を実施しています。

 今年度は,「新景観政策」10周年記念事業の一環として「建築部門」を実施し,「新景観政策」以降に新築又は増改築等がなされた建築物のうち,京都の景観と調和し,更に創造的な視点が加えられた優れた建築物を表彰します。つきましては,以下のとおり対象となる建築物を広く募集します。

 また,応募いただいた建築物の中から表彰対象を選考する「京都景観賞審査委員会」の市民公募委員を募集しますので併せてお知らせします。

 なお,表彰式等の詳細につきましては,後日改めてお知らせします。

1 「平成29年度京都景観賞 建築部門」の募集概要

⑴  「景観づくり活動部門」実施の目的

  京都の景観と調和し,更に創造的な観点が加えられた優れた建築物を表彰することにより,現代における京都の建築文化を発展させ,世界に発信することを目的とします。

⑵ 募集の対象

  京都市内で平成19年9月以降に新築された建築物や,増築,改築,用途変更等による整備が行われた建築物

  ただし,平成26年度京都景観賞建築部門で表彰されたものを除きます。

 「審査基準」

 次の観点から特に優れていること

 ・ 地域の自然・歴史・文化,周辺の町並み・コミュニティ等に配慮した建築物で,今後の京都の景観形成の指標と目されるもの

 ・ 独自の工夫や創造的な観点により,新たな京都の景観形成の可能性を示唆するもの                         

⑶ 応募資格

  制限はありません。建築物の所有者による自薦のほか,それ以外の方による他薦も受け付けます。

⑷ 応募方法

  ア パソコンでの御応募

   以下の応募フォームから御応募ください。

   →→応募する外部サイトへリンクします

 

   応募フォームは,景観政策課のホームページからもアクセスできます。

   ホームページ:http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000222769.html

 

   ※ 応募フォームは平成29年7月25日(火曜日)からアクセスできます。

 

 イ SNS(instagram,Twitter,Facebook)での御応募

  (1) 各サービスのアプリをダウンロードし,ご利用可能な状態としてください。

  (2) 本件の公式アカウント「@kyotokeikansyo」をフォローしてください。

  (3) 投稿記事にハッシュタグ「♯京都景観賞建築部門」をつけてください。

  (4) 「画像」・「物件名」・「住所」を明記して投稿してください。  

 

 ウ 持参,郵送又は電子メールでの御応募

  応募用紙に必要事項を御記入のうえ,持参,郵送又は電子メールで御応募ください。御提出いただいた書類は返却しませんので御了承ください。

 

  応募チラシは,平成29年7月25日(火曜日)から市役所案内所,各区役所・支所等で配布するほか,景観政策課ホームページにも掲載します。

  ホームページ:http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000222769.html

 ウ 応募先及び問合せ先

  〒604-8571

   京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 北庁舎2階

   京都市都市計画局都市景観部景観政策課 企画担当

     電話:075-222-3397 FAX:075-222-3472 

     電子メール:keikan@city.kyoto.lg.jp

 

⑸ 募集期間

  平成29年7月25日(火曜日)~平成29年9月30日(土曜日)(郵送の場合,当日消印有効。持参の場合,平成29年9月29日(金曜日)締め切り)

⑹ 選考・表彰

 京都景観賞審査委員会での選考を基に,市長賞,優秀賞及び奨励賞を決定します。

 審査委員会のメンバーは,決まり次第ホームページにてお知らせします。

 選考結果は,受賞建築物の所有者,設計者及び施工者に通知します。また,平成29年12月頃に景観政策課のホームページ上での発表を予定しております。

 なお,表彰式は,平成30年3月頃に開催予定ですが,詳細は後日お知らせいたします。 

⑺ 表彰の内容

  市長賞 :表彰状及び記念品(盾等)

  優秀賞 :表彰状及び記念品(盾等)

  奨励賞 :表彰状

※ 表彰状は受賞建築物の所有者,設計者及び施工者に授与します。記念品(盾等)は,受賞建築物1件につき,ひとつ授与します。

⑻ スケジュール(予定)

  平成29年 7月下旬~9月下旬 募集

         10月        第1回審査委員会

          11月        第2回審査委員会

               12月        受賞団体決定

  平成30年   3月        表彰式

⑼ 注意事項

 御提出いただいた写真は,建築物の所有者等の了解を得たうえで,京都景観賞のパンフレットや,新景観政策の推進・啓発を目的とする京都市の発行物,ホームページ等に記載することがあります。

2 市民公募委員の募集について

⑴ 委員の職務

  「京都景観賞審査委員会」の委員として,応募のあった建築物の中から,表彰対象の選考をしていただきます。

⑵ 募集人数

  2名程度

⑶ 任期

  委嘱の日(平成29年10月頃予定)~平成30年3月31日(金曜日)

⑷ 応募資格

  応募開始日(平成29年7月25日)現在で,次の条件を満たす方

 ア 市内に在住又は通勤,通学される18歳以上の方(国籍は問いませんが,日本語を理解できる方。ただし,国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員は除く。)

 イ 本市の他の審議会等に2つ以上,市民公募委員として参画していない方(本市では,多くの市民の皆様が市政に参画できるよう,市民公募委員の就任は,1人当たり2審議会等を上限としておりますので御了承ください。)

  なお,審査委員会は任期中の平日に2回開催する予定です。

⑸ 応募方法

  応募用紙に必要事項を御記入のうえ,持参,郵送,FAX又は電子メールで御応募ください。御提出いただいた応募用紙は返却しませんので,御了承ください。

 

  市民公募委員の応募用紙は,平成29年7月25日(火曜日)から市役所案内所,各区役所・支所等で配布するほか,景観政策課ホームページにも掲載します。

  ホームページ:http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000222769.html

⑹ 応募先及び問合せ先

  〒604-8571

  京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 北庁舎2階

  京都市都市計画局都市景観部景観政策課 企画担当

   電話:075-222-3397 FAX:075-222-3472 

   電子メール:keikan@city.kyoto.lg.jp

⑺ 応募期間

  平成29年7月25日(火曜日)~平成29年8月31日(木曜日)

   ※郵送の場合は平成29年8月31日(木曜日)必着

⑻ 選考方法

  選考委員会を設置し,応募用紙のみにより選考させていただきます。選考結果は,9月中に応募者全員に文書でお知らせします。

  なお,市民公募委員として選出された場合は,氏名の公表をさせていただきます。

⑼ 委員報酬

  審査委員会出席ごとに,委員報酬をお支払いします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397,(2)075-222-3474

ファックス:(1)075-222-3472,(2)075-213-0461