現在位置:

【広報資料】中京区「京の三条まちづくり協議会」の「地域景観づくり計画書」を認定します!

ページ番号221968

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月27日

広報資料

平成29年6月27日

都市計画局都市計画部景観政策課(075-222-3397)

 京都市では,地域の方々と建築主とが意見交換をしながら,地域に相応しいより良い景観づくりを実現していくことを目的として,地域景観づくり協議会制度を,平成23年4月から実施しています。

 この度,「京の三条まちづくり協議会」から申請があった「地域景観づくり計画書」を,平成29年6月30日付けで認定しますので,お知らせします。

 認定日以降,京の三条まちづくり協議会の地域景観づくり協議地区内で建築行為等を行う建築主は,景観に関する手続の前に,協議会との意見交換が必要となります。

今回認定する計画書

名称

京の三条まちづくり協議会地域景観づくり計画書

意見交換が必要となる地域

京都市中京区菱屋町及び梅忠町並びに弁慶石町,中之町及び桝屋町の各一部の区域

 

意見交換の対象

(1) 景観法及び京都市市街地景観整備条例に基づく認定の申請及び通知が必要な建築物や工作物の新築,新設,増築,

  改築若しくは移転,外観を変更することとなる修繕若しくは模様替又は色彩の変更

(2) 京都市屋外広告物等に関する条例に基づく許可の申請や届出が必要な屋外広告物の表示,設置,変更,特定屋内広告

  物の表示

計画書の概要

 計画書には,1)  三条通の歴史と特性 2)  協議会の活動 3)  大切にしていること(まちづくりの基本目標及び景観配慮事項)4) 意見交換の方法 がまとめられています。

「京の三条まちづくり協議会 地域景観づくり計画書」の概要

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

手続きと意見交換の流れ


この地域において意見交換の対象となる行為を行う場合は,事前に景観政策課までお問い合わせください。

その他

地域景観づくり協議会制度について

地域景観づくり協議会制度についてはこちらを御覧ください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397,(2)075-222-3474

ファックス:(1)075-222-3472,(2)075-213-0461