現在位置:

【広報資料】【お知らせ】平成29年度京都市地域優良賃貸住宅(子育て支援タイプ)事業者の募集について

ページ番号216954

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月28日

お知らせ

平成29年3月28日

都市計画局(住宅室住宅政策課 電話075-222-3666)

平成29年度京都市地域優良賃貸住宅(子育て支援タイプ)事業者の募集について

京都市では,平成28年3月に策定した「はばたけ未来へ! 京プラン」実施計画第2ステージにおいて「子育て・若年層世帯に対する住宅支援」を掲げています。

 また,同時期に行った京都市住宅マスタープランの中間見直しにおいても,今後取り組む施策の方向の一つに,新たに「次世代の居住促進・子育て支援」を掲げており,民間賃貸住宅の子育て・若年層世帯向けのリノベーションを促進することを目的に,平成28年度から京都市地域優良賃貸住宅(子育て支援タイプ)として住戸を管理する事業者の募集を行っています。

 この度,平成29年度の事業者募集を下記のとおり行いますので,お知らせします。

1 応募できる事業者

 建設工事請負契約を締結して空き住戸のリノベーション(改修)工事を発注し,地域優良賃貸住宅として管理を行う者(工事の発注者と空き住戸の所有者が異なる場合は,所有者の同意を得る必要があります。)

2 リノベーション住戸への入居者の募集方法及び入居要件

 入居者募集は公募を行う必要があります。また,入居者は次のa又はbのいずれかの世帯で月額所得が48万7千円以下の世帯でなければなりません。

 a 子育て世帯(同居者に18歳未満の者又は妊娠している者がいる世帯)

 b 新婚世帯(配偶者(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者その他婚姻の予約者を含む。)を得て5年以内の世帯)

3 補助対象工事

子育てに配慮した以下の工事等が補助対象となります。

 ・ キッチンからリビングやダイニングを見通せる間取りへの変更

 ・ 弾力性や滑りにくさを考慮した床材への変更

 ・ 隣戸との境の床や壁における遮音上有効な構造や材質への変更 など

4 補助限度額

 補助対象工事費の3分の2(最大200万円。対象住戸の床面積に応じた減額規定あり)。また,戸建て住宅に対して耐震性の向上に資する工事を行う場合においては,上限100万円までを追加することができることとします。

5 募集期間

平成29年3月31日(金曜日)~平成29年9月29日(金曜日)

※ 申請のあったものから順に認定手続きを行いますので,募集期間内であっても,申請が予算の範囲を超える場合はその時点で受付を終了します。

 

その他,詳しい情報はリーフレットを御覧ください。

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室住宅政策課

電話:075-222-3666

ファックス:075-222-3526