スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市屋外広告物印象評価等アンケート調査結果

ページ番号202908

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年7月26日

京都市屋外広告物印象評価等アンケート調査結果

  本市では,50年後,100年後も光り輝く京都であり続けることを目指して,平成19年9月から新景観政策を実施しており,屋外広告物についても歴史都市・京都の景観をかたちづくる重要な要素として位置付け,美しい品格のある都市景観の形成を図るため,全国でも例を見ないきめ細やかな基準を設定し,規制誘導を行っています。

  「京都市屋外広告物に関する印象評価アンケート」調査は,平成26年9月に「京都市屋外広告物等に関する条例」が完全施行されたことを踏まえ,これまでの取組の効果を検証するため,新景観政策の取組で創出された広告景観の印象を,屋外広告物適正化前後の町並みなどの写真を掲載したアンケートにより調査し,調査結果に基づいた現行規制における課題の分析・整理を行うことにより,これまで以上に良好な景観を創出するための参考として活用することを目的として,平成27年度事業として実施したものです。

 この度,本調査の結果を分析した調査報告書を取りまとめましたので,公表します。

調査報告書(概要版)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局広告景観づくり推進室

電話:075-708-7690

ファックス:075-251-2877

フッターナビゲーション