現在位置:

先斗町まちづくり協議会

ページ番号126448

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年8月10日

 中京区先斗町では,地域の景観を保全・創出するため,地域住民が主体となって景観づくりに取り組まれる組織を「地域景観づくり協議会」として京都市が認定する制度において,「先斗町まちづくり協議会」を認定しています。

 先斗町まちづくり協議会では,活動区域における景観の保全及び創出のための方針を「地域景観づくり計画書」としてまとめ,平成24年6月1日付けで京都市の認定を受けているため,景観に関する手続の前に先斗町まちづくり協議会との意見交換が必要となります。

 地域景観づくり協議会制度については,こちらをご覧ください。

活動区域

 京都市中京区橋下町,若松町,梅之木町,松本町,柏屋町,材木町,下樵木町,鍋屋町,石屋町の一部
先斗町まちづくり協議会の活動区域図

先斗町まちづくり協議会の活動区域図

地域景観づくり計画書

 協議会の活動区域における景観の保全及び創出のための方針を「地域景観づくり計画書」としてまとめ,平成24年6月1日付けで京都市の認定を受けています。

 先斗町まちづくり協議会の活動区域内で建築行為等を考えておられる方は,意見交換の前にご覧いただき,建築計画等に活かしてください。

手続と意見交換の流れ

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397,(2)075-222-3474

ファックス:(1)075-222-3472,(2)075-213-0461