現在位置:

京都市あんぜん住宅改善資金融資制度 エコリフォーム融資

ページ番号99104

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年3月28日

住宅のエコリフォームを行う場合にご利用いただけます。

 

~融資手続の流れ~

  1. 融資の申込み
    取扱金融機関に相談・お申込みください。
  2. 融資の決定
    京都市から「リフォーム資金融資資格決定通知書」を送付します。
  3. 工事の着工
    「リフォーム資金融資資格決定通知書」が到着してから,着工してください。
  4. 工事完了後の審査
    工事完了後に京都市へ「工事完了審査申請書」を送付してください。工事現場審査に伺い,後日に「工事完了審査済通知書」を送付します。
  5. 融資の契約
    「工事完了審査済通知書」が到着してから,取扱金融機関で融資に必要な手続が完了した後に融資の実行となります。
  6. 融資資金の受取り

融資を受けることができる方

・自らが居住する住宅のエコリフォームをされる方 (又は原則として京都府内に居住する親又は子)

・現在,京都市あんぜん住宅改善資金融資のリフォームに関する融資を,申し込む金融機関以外から受けていない方(子が申し込む場合,親も含む。)

・年齢,収入などの要件は,こちらのページもご覧ください。 <京都市あんぜん住宅改善資金融資のトップページ

融資を受けることができる住宅

・京都市内であること

・建築基準法その他関係法令に適合すること

・居住部分を対象とした工事であること

・暖房設備や空調設備などは除く。

 (増築等で建築確認の必要な工事については,必ず事前に建築確認を受けてください。)

エコリフォームの例

1 窓の断熱改修

2 外壁,屋根・天井又は床の躯体の断熱改修

3 太陽エネルギーを利用する太陽光発電システム又は太陽熱利用システムの設置

4 エネルギーを効率的に供給する高効率給湯器又は燃料電池の設置

5 家庭用蓄電池の設置

6 節水型トイレ又は高断熱浴槽の設置

7 その他,1~6と同等の効果があると認められる工事又は設備の設置

融資限度額

350万円

・融資額は,当該工事に要する費用の範囲内とします。

・融資額は,10万円単位です。

・返済能力等の条件により,限度額まで融資を受けられない場合があります(詳細は,取扱金融機関にご相談ください。)

融資利率

最新の融資利率は,こちらのページをご覧ください。 <融資利率のページ

 なお,利率は金融情勢に応じて変更します。融資が決定されると,返済中の利率変更はありません。

返済期間及び返済方法

(1)抵当権を設定される場合 : 20年以内

(2)抵当権を設定しない場合 : 10年以内

(ただし,返済完了時の年齢等により,返済年数が短縮されることがあります。)

元利均等返済です。(ボーナス返済を併用することができます。)

融資の併用

京都市あんぜん住宅改善資金融資の他のメニュー(一般リフォーム融資,バリアフリーリフォーム融資及び耐震改修融資)と併用することができます。

融資を併用した場合の,融資限度額(京都市あんぜん住宅改善資金融資の総合計)は各融資の限度額の合計となり,以下のとおりです。

(1)抵当権を設定される場合 : 合計 1,500万円

(2)抵当権を設定しない場合 : 合計 350万円

保証

取扱金融機関が指定する保証会社の保証を受けていただくことが必要です。
抵当権を設定されない場合は,保証会社から連帯保証人1名を求められることがあります。
※ 取扱金融機関により異なります。
※ 保証を受けていただく際に,年齢に要件のある場合があります。

申込みに必要な書類

  1. リフォーム資金融資申込書
  2. エコリフォーム計画書
  3. エコリフォーム箇所の現状写真(外壁等の躯体の断熱改修の場合は不要)
  4. 工事の施工状況が分かる写真(外壁等の躯体の断熱改修を行う場合のみ要)
  5. 付近見取図,配置図,平面図及び立面図(工事箇所は赤線で囲んでください。A4用紙)
  6. 土地及び建物の登記事項証明書(法務局で発行)
  7. 世帯全員の住民票または登録原票記載事項証明書(区役所・支所,証明書発行コーナーで発行)
  8. 所得証明書(区役所・支所,証明書発行コーナーで発行)
  9. 工事施工業者の見積書(エコリフォーム工事とその他の工事の費用が明確に分かる見積書としてください。)
  10. 借地又は借家の場合,所有者の承諾書
  11. 建築基準法その他の関係法令に適合する工事であることの誓約書
  12. その他取扱金融機関又は市長が必要とする書類

申込みに必要な書類様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

その他

このページと合わせて,京都市あんぜん住宅改善資金融資のトップページも必ずご覧ください。

京都市あんぜん住宅改善資金融資制度には,エコリフォーム融資のほかに,増改築,修繕やリフォーム全般にご利用いただける一般リフォーム融資,バリアフリー工事にご利用いただけるバリアフリーリフォーム融資,耐震改修工事にご利用いただける耐震改修融資もあります。併用することも可能ですので,詳しくはそれぞれのページをご覧ください。

 <一般リフォーム融資のページ

  <バリアフリーフォーム融資のページ

 <耐震改修融資のページ

詳しいことは,下記へお問い合わせください。

 制度内容について : 京都市都市計画局住宅室住宅政策課 電話 075‐222‐3666

 融資の申込み,金額等の相談 : 各取扱金融機関の住宅ローン窓口(一覧は,京都市あんぜん住宅改善資金融資のトップページをご覧ください。)

「住宅用太陽エネルギー利用設備設置助成制度」や「住宅用蓄電システムの設置助成制度」もございます。詳しくは,こちらをご覧ください。(担当:地球温暖化対策室 TEL:222-4555)

エコリフォーム融資制度紹介リーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室住宅政策課

電話:075-222-3666

ファックス:075-222-3526