スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

高度地区,開放廊下等のルーバーの取扱いについて

ページ番号97928

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2011年3月15日

高度地区,開放廊下等のルーバーの取扱いについて

建築基準法における,下記の2点の取扱いについて平成23年4月1日から実施致します。

京都市都市計画(京都国際文化観光都市建設計画)高度地区に関する取扱い

京都市都市計画(京都国際文化観光都市建設計画)高度地区について,下記のとおり取扱いを決定しましたので御確認ください。

高度地区計画書については,都市計画課のページを御覧ください。

開放廊下,バルコニーに設けるルーバー・格子の取扱いについて

開放廊下,バルコニーに設けるルーバー・格子のについて,下記のとおり取扱いを決定しましたので御確認ください。

開放廊下,バルコニーに設けるルーバー・格子の取扱い

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局建築指導部建築審査課

電話:075-222-3616

ファックス:075-212-3657

フッターナビゲーション