現在位置:

乾式間仕切り工法の壁に設置するコンセント等の施工方法について

ページ番号76879

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年12月1日

乾式間仕切り工法の壁に設置するコンセント等の施工方法について

乾式間仕切り工法にて施工された壁(中空壁)で,建築基準法施行令第112条第15項の準耐火構造の防火区画,第113条第1項の防火壁,第114条第1項の界壁,同条第2項の間仕切壁または同条第3項若しくは第4項の隔壁(以上,「防火区画等」という)において,スイッチ・コンセント等の開口部を設ける場合の施工条件は,下添のとおりとする。

乾式間仕切り工法の壁に設置するコンセント等の施工方法について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連コンテンツ

建築基準法に基づく確認・検査及び仮使用認定について

お問い合わせ先

京都市 都市計画局建築指導部建築審査課

電話:075-222-3616

ファックス:075-212-3657