スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

違反広告物クリーンキャンペーン

ページ番号71344

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年3月1日

違反広告物クリーンキャンペーンとは

 京都市では,街の景観を損なう違反広告物をなくすため,市民の皆様と京都市市街地景観課をはじめとする関係機関(電柱等違反広告物対策会議(※1))との「きょうかん」により,「違反広告物クリーンキャンペーン」を実施しています。

 平成21年度は,平成21年10月28日に中書島繁栄会(※2),中書島柳町繁栄会(※3),竜馬通り商店街振興組合(※4)の皆様とともに伏見区の京阪中書島駅及び商店街付近で街頭啓発活動と電柱等に表示された違反広告物の除却作業を行いました。

※1電柱等違反広告物対策会議

設立趣旨

 京都市における都市景観の維持向上を図るとともに,公衆に 対する危害を防止し,安全で快適な都市生活を維持することを目的に昭和59年2月に発足。年2回(春秋)会議開催。主に幹線道路における違反広告物の除却活動及び違反広告物クリーンキャンペーンを実施。

構成団体

 国土交通省京都国道事務所,京都府警本部(交通部,生活安全部),NTT西日本株式会社京都支店,関西電力株式会社京都支店,京都市交通局,京都市建設局,京都市都市計画局(事務局)

※2,3,4

 中書島繁栄会,中書島柳町繁栄会及び竜馬通り商店街振興組合は「違反広告物除却ボランティア(京・輝き隊)」への登録団体です。

活動にあたり,竜馬通り商店街振興組合 藤原理事長様より,ご挨拶を頂戴しました。


除却活動風景



啓発活動風景



お問い合わせ先

京都市 都市計画局広告景観づくり推進室

電話:075-708-7690

ファックス:075-251-2877

フッターナビゲーション