現在位置:

「京都市市街化調整区域における地区計画運用基準」の策定について

ページ番号35046

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年4月1日

「京都市市街化調整区域における地区計画運用基準」の策定について

 まちづくり手法である地区計画制度を市街化調整区域内で適正に活用するために必要な基準を定めた「京都市市街化調整区域における地区計画運用基準」(以下「運用基準」という。)を策定し,平成20年7月1日より運用しております。

 平成26年4月1日には,より活用しやすくするため,運用基準の一部を改正しております。

 これにより,既存集落における良好な住環境の保全・形成や地域コミュニティの維持・活性化,あるいは本市が有する全国有数の観光地の景観整備等に向けた地域住民の皆さんによるまちづくりの取組を支援していきます。

 

京都市市街化調整区域における地区計画運用基準

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

『京都市市街化調整区域における地区計画運用基準』活用の手引【既存集落整備型】

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市企画部都市計画課

電話:075-222-3505

ファックス:075-222-3472