スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「転入者と地域住民との交流を促進するための連絡調整に関する制度」の改正に係る市民意見募集

ページ番号239042

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年7月2日

案件名

「転入者と地域住民との交流を促進するための連絡調整に関する制度」の改正に係る市民意見募集

募集期間

平成30年7月2日(月曜日)~平成30年7月31日(火曜日)

趣旨

京都市では,マンション新築時に転入される多くの住民の方が,地域コミュニティに円滑に参加できるように,自治会・町内会の加入等に必要な事項に関して,事業者側の窓口となる「連絡調整担当者」を事業者が選任することで,あらかじめ地域と事業者が協議することを支援する制度を平成24年7月から運用しています。
 この制度の活用により,地域が事業者との連絡を取りやすくなり,事業者の協力により自治会加入につながる効果が現れています。
マンション新築と同様,多くの転入される方が見込まれる戸建住宅の宅地開発についても,地域と事業者の連携による自治会加入促進の取組を支援するため,新たに,この制度の対象とするとともに,地域と事業者がより早期に協議を行うことで,効果的な加入促進につなげられるよう,制度改正を検討しておりますので,市民の皆様からの意見を募集します。

配布・閲覧場所

文化市民局地域自治推進室,市役所案内所,各区役所・支所,各市立図書館等

提出方法

持参,郵送,FAX,メール及び市民意見募集ホームページの専用フォームのいずれかの方法

参照リンク

担当課(室)

文化市民局地域自治推進室

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室地域づくり推進担当

電話:075-222-3049

ファックス:075-222-3042

メールアドレス:chiikizukuri@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション