スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】日本水道協会京都府支部・関西地方支部による初の合同防災訓練を実施します!

ページ番号244008

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月23日

広報資料

平成30年10月23日

上下水道局(総務部総務課 電話:672-7706)

日本水道協会京都府支部・関西地方支部による初の合同防災訓練を実施します!

この度,京都市が支部長市を務める日本水道協会京都府支部(本市を含む府内の23府市町)では,更なる自治体間の連携強化や救援体制の構築を図るため,関西地方支部(京都府支部を含む関西圏の6府県支部)と合同で初の防災訓練を実施しますので,お知らせします。

今回の訓練では,城陽市・宇治市・久御山町の2市1町において大規模な地震が発生し,水道施設が被害を受けたとの想定の下,各市町の住民の皆様にも参加いただき,応急給水訓練を実施します。

なお,本訓練は,地震等の災害時において,各自治体が相互に応援活動を迅速かつ円滑に実施できるよう締結した覚書に基づき,2日間にわたり実施します。

 

1 日時

平成30年11月13日(火曜日)午前8時30分頃に,生駒断層帯を震源とするマグニチュード7.5の地震が発生したと想定し,訓練を行う。

情報伝達訓練:平成30年11月13日(火曜日)

         午前8時30分~午後5時00分

応急給水訓練:平成30年11月14日(水曜日)

         午前11時00分:城陽市上下水道部庁舎に集合

                        本部運用訓練(活動方針の説明等)

         午後 1時00分:各会場にて給水車充水訓練

         午後 2時00分:各会場にて応急給水訓練

         午後 3時45分:城陽市上下水道部庁舎にて解散

 

2 場所

⑴   情報伝達訓練(応援要請・派遣回答訓練)

関西地方支部各自治体の庁舎内

※京都市は上下水道局本庁舎(京都市南区東九条東山王町12)にて実施

⑵   応急給水訓練 ※地図参照

<本部運用訓練(活動方針の説明等)>

城陽市上下水道部庁舎1階北部コミュニティセンター・北公民館内ホール(城陽市平川広田67)

<給水車充水訓練>

・京都府営水道久御山広域ポンプ場(久御山町野村井ノ坪10)

・城陽市第3浄水場(城陽市平川広田67)

<応急給水訓練>

・西宇治運動公園(宇治市小倉町蓮池20-1)

・久御山町役場(久御山町島田ミスノ38)

・文化パルク城陽(城陽市寺田今堀1)

 

3 規模

⑴  参加自治体等

・日本水道協会京都府支部水道災害相互応援に関する覚書締結自治体

【京都市を含む府内の23府市町】

京都府,綾部市,宇治市,亀岡市,木津川市,京田辺市,京丹後市,京都市,

城陽市,長岡京市,南丹市,福知山市,舞鶴市,宮津市,向日市,八幡市,

井手町,宇治田原町,大山崎町,京丹波町,久御山町,精華町,与謝野町

 

・災害発生時における日本水道協会関西地方支部内の相互応援に関する協定締結府県支部

【京都府支部を含む6府県支部】

大阪府支部,京都府支部,滋賀県支部,奈良県支部,兵庫県支部,和歌山県支部

 

⑵   応急給水訓練使用資器材等


給水車(13台)


仮設給水槽(6基)

4 参考

公益社団法人日本水道協会は,水道経営や水道技術に関する調査研究を行うほか,刊行物の発刊,各種研修会・講習会の開催,国際活動など多岐にわたる活動を行っています。

災害に対する取組としては,阪神淡路大震災での応援活動の経験を踏まえ,「地震等緊急時対応に関する報告書」を発行して全国の水道事業体相互による応援活動ルールを策定し,その後,新潟県中越地震や能登半島沖地震,新潟県中越沖地震,さらに東日本大震災における応援活動から得た知見をもとに「地震等緊急時対応の手引き」に取りまとめ,逐次,改訂を行っています。

同協会は現在,7地方支部,46都府県支部,5北海道地区協議会を組織しており,京都市は平成25年10月から京都府支部長を務めています。

また,京都府支部では,平成27年度から毎年度,合同防災訓練(※)を実施しており,平成30年7月豪雨においては,京都府支部から京都市を含む5府市町が,岡山県倉敷市及び広島県尾道市で応急給水活動を行いました。

 

※過去の京都府支部合同防災訓練実績

平成27年度:京都市役所前広場(被災想定市:京都市)

平成28年度:京都府営水道乙訓浄水場(被災想定市:長岡京市)

平成29年度:園部公園ほか(被災想定市:南丹市)

 

別紙 地図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

上下水道局 総務部 総務課
電話 075-366-5803
ファックス 075-682-2711