スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】琵琶湖疏水記念館特別展「西郷菊次郎と京都の近代化」を開催します!

ページ番号242350

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月10日

広報資料

平成30年9月10日

上下水道局総務部総務課(電話 672-7810)

琵琶湖疏水記念館特別展「西郷菊次郎と京都の近代化」を開催します!

 この度,第2琵琶湖疏水を建設し,明治期京都の近代化を推し進めた第2代京都市長である,西郷菊次郎の生涯を紹介する特別展「西郷菊次郎と京都の近代化」を琵琶湖疏水記念館において開催しますので,お知らせします。

 今回の特別展は,本年が明治改元から150年目の節目であり,また,西郷菊次郎の父である隆盛が主役のNHK大河ドラマ「西郷どん」が放送されている機会を捉え開催するものです。 西郷菊次郎の波乱の生涯を紹介するとともに,京都市三大事業である第2琵琶湖疏水建設事業,上水道の敷設事業及び道路拡築事業に関する資料を展示します。

1 展示期間等

  展示期間 9月15日(土曜日)~12月7日(金曜日)

         ※休館日(月曜日,月曜日が祝日・休日の場合は翌平日)を除く。

  開館時間 午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

         ※9月15日(土曜日),16日(日曜日)は午前9時~午後8時(入館は閉館の30分前まで)

          ※12月1日(土曜日)~7日(金曜日)は午前9時~午後4時30分(入館は閉館の30分前まで)

       

2 展示内容及び展示場所

  ・西郷菊次郎の貴重な家族集合写真や直筆書簡等の展示(地下1階第3展示室西側)

  ・第2琵琶湖疏水の建設など京都市三大事業の工事写真等展示(1階閲覧スペース及び2階階段前スペース)

 

3 入館料

  無料


西郷菊次郎の家族集合写真

注目!その1 「京都市上下水道局×サントリー ビールフェスティバル」開催!

 特別展開催期間中である9月15日(土曜日),16日(日曜日)の2日間,琵琶湖疏水記念館においてビールフェスティバルを開催します。

 琵琶湖疏水記念館(地階1階)のテラスに特別会場を設置し,ビールのほか,京都の地酒,西郷の出身地である鹿児島の焼酎などのドリンク及びフードトラックによる軽食を提供します。

 会場では特別抽選会や特製グッズの販売も実施しますので,ぜひお越しください。

1 開催日

  平成30年9月15日(土曜日),16日(日曜日)

2 開催時間

  午前11時~午後7時

  ※飲食物の購入は午後6時30分まで


注目!その2 学芸員による展示解説&秋の夜間開館を実施!

 ビールフェスティバル開催期間中の平成30年9月15日(土曜日),16日(日曜日)の2日間,午後1時から学芸員による展示解説ツアーを実施します。今回の特別展の解説のほか,館内の展示品を御覧いただきながら,琵琶湖疏水の歴史や役割などについて貴重なエピソードを交えて紹介します。

 また,同日は開館時間を午後8時まで延長する秋の夜間開館も行います。

 

【展示解説】

1 開催日

  平成30年9月15日(土曜日),16日(日曜日)

2 開催時間

  午後1時~(約30分)

※ 展示解説ツアーに参加希望の方は,琵琶湖疏水記念館1階ロビーへ直接お越しください。

 

【夜間開館】

1 開催日

  平成30年 9月15日(土曜日)・16日(日曜日)

2 開催時間

  午後5時~午後8時(入館は午後7時30分まで)

※ 通常午後5時の閉館時間を午後8時まで延長


展示解説の様子

注目!その3 インクラインドラム工場公開!

 9月15日(土曜日),16日(日曜日)には,琵琶湖疏水記念館に隣接する蹴上インクラインドラム工場(インクラインの操作所)を特別公開(公開時間:午前9時~午後5時)しますので,ぜひお立ち寄りください。


インクラインドラム工場内

注目!その4 映画「明日をつくった男~田辺朔郎と琵琶湖疏水~」上映会

1 開催日時

  平成30年 9月15日(土曜日)    午後 4時~

           16日(日曜日)    午後 4時~

        10月27日(土曜日)    午後 2時~

           28日(日曜日)    午前10時~

        11月23日(金曜日・祝日)午前10時~

           24日(土曜日)      午後 2時~

   ※ 1日1回上映(上映時間84分)

2 会場

  琵琶湖疏水記念館2階AVホール(左京区南禅寺草川町17)

3 定員

  40名(当日の先着順)

4 料金

  無料

5 映画「明日をつくった男~田辺朔郎と琵琶湖疏水~」について

 明治のはじめ,幕末の動乱の傷跡を深く残し,明治維新後,人口が激減し,危機にあった京都が,近代都市として再生を果たす契機となった琵琶湖疏水工事。この工事を指揮したのが,20代の若きエンジニア,田邉朔郎(たなべさくろう)でした。

 この映画は,平成15年に京都で開催された「第3回世界水フォーラム」に向けて製作されたもので,100年先の未来をも見据えて前代未聞の難工事に挑んだ明治の人々の気概や工事の様子,琵琶湖疏水の現在の姿をアニメーション,CG,実写を織り交ぜて,いきいきと描いています。


<参考> 琵琶湖疏水記念館

アクセス 地下鉄東西線 「蹴上」下車徒歩7分

      市バス5系統 「岡崎法勝寺町」下車徒歩4分

      市バス京都岡崎ループ 「南禅寺・疏水記念館・動物園東門前」下車すぐ 

 

TEL 075-752-2530

FAX 075-752-2532

お問い合わせ先

上下水道局 総務部 総務課
電話: 075-672-7810 ファックス: 075-682-2711