スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】第3回旧御所水道ポンプ室の保存・活用に係る懇談会の開催について

ページ番号232539

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年2月23日

広報資料

上下水道局水道部管理課(672-7759),上下水道局総務部経営企画課(672-7709)

 京都市上下水道局では,琵琶湖疏水関連施設である旧御所水道ポンプ室を保存するだけでなく,有効な方法で活用し,琵琶湖疏水の新たな魅力の創出につなげていくことを検討しており,専門的な見地からの御意見や御助言をいただく「旧御所水道ポンプ室の保存・活用に係る懇談会」を設置しています。

 この度,以下のとおり第3回の懇談会を開催しますので,お知らせします。


 旧御所水道ポンプ室

1 開催日時

平成30年2月28日(水曜日) 午前10時30分~正午

2 場所

京都市上下水道局本庁舎 別館1階大会議室

(京都市南区東九条東山王町12番地)

【開催場所の案内図】

開催場所の案内図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

3 主な内容

 文化財としての取扱いについて

 活用の具体的検討について 等

 

4 委員名簿

 学識経験者及び本市職員の7名で構成(五十音順,敬称略)

委員名簿
 氏名 役 職 等
 石田 潤一郎 京都工芸繊維大学教授
 奥  美里 京都市行財政局・文化市民局参事
 窪田 裕幸 京都商工会議所産業振興部長
 中嶋 節子 京都大学大学院教授
 宗田 好史 京都府立大学副学長
 山添 洋司 京都市公営企業管理者上下水道局長
 山田 有希生

京阪ホールディングス株式会社

経営統括室事業推進担当部長

5 懇談会の傍聴

 (1)懇談会は公開とし,傍聴の定員は10人までとします。なお,記者席は別途用意します。

 (2)傍聴の受付は,先着順で当日午前10時から午前10時15分まで会場で行いますが,定員になり次第,受付を終了しますのであらかじめ御了承願います。

【参考】旧御所水道ポンプ室について

 御所水道は,京都御所を火災から守るために琵琶湖疏水の水を運ぶ防火水道で,明治45年に完成しました。御所水道ポンプ室は,高所にある大日山貯水池にポンプで水を上げるための建物で,ポーチやバルコニーを備えたネオ・ルネサンス様式です。

 その後,大日山貯水池の改造工事を経て,九条山浄水場が運転を開始し,御所水道ポンプ室から九条山浄水場に水を取り入れていましたが,平成4年に琵琶湖疏水からの取水を停止し,現在に至っています。

旧御所水道ポンプ室について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 上下水道局水道部管理課

電話:075-672-7759

ファックス:075-682-2368