現在位置:

「水道事業・公共下水道事業 環境報告書2016」の発行について

ページ番号212329

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年12月26日

「水道事業・公共下水道事業 環境報告書2016」の発行について

 京都市上下水道局では,環境への負荷の少ない事業を目指すことを施策目標の一つに掲げ,その実施計画である「上下水道事業中期経営プラン(2013-2017)」においては,「環境対策の充実」を重点項目に位置づけています。

 この度,平成27年度の水道事業・公共下水道事業の環境に係る様々な施策について,「水道事業・公共下水道事業 環境報告書2016」として取りまとめましたので,お知らせします。

1 発行日

平成28年12月27日(火曜日)

2 発行の目的

 京都市上下水道局では,市民の皆さまに安全・安心な水道水を安定的にお届けするとともに,皆さまにご使用いただいた水をきれいにして河川に返し,市民の皆さまの生命や暮らしを守り,産業の発展に寄与する役割を果たす一方,その事業推進には大変多くの資源やエネルギーを使い,地球温暖化の原因となる温室効果ガスを排出するなど,環境へ負荷を与えています。

 そのため,水道事業・公共下水道事業の活動に伴う,環境負荷,様々な環境にやさしい取組,さらにはそれらに要した経費とその効果を示した環境会計などについて,市民の皆さまにご理解いただくことを目的とし,環境報告書を発行しています。

2 主な内容

第1部 環境にやさしい取組について

 1 水道事業・公共下水道事業と環境への影響

 2 実施内容

  ・平成27年度に実施した主な取組

    公共用水域の水質保全

    再生可能エネルギーの利用

    資源の有効利用

  ・継続して実施している取組

 

第2部 環境にやさしい取組の結果について

 1 環境にかかわる物質収支

 2 電力使用量と温室効果ガス排出量

 3 水道事業・公共下水道事業環境会計

4 発行部数

 環境報告書 1,500部

5 取組の経過

 上下水道局では,平成15年度から下水道事業の環境会計を作成し,平成17年度にはこれを環境報告書へと発展させ,「下水道事業 環境報告書」として発行しました。その後,平成22年度には,新たに水道事業に関する内容も掲載し,水道事業・公共下水道事業を一体的に捉えた環境報告書を作成し,毎年発行しています。また,今年度は環境会計の構成の見直しを行い,水道事業・公共下水道事業の環境会計を統合し,掲載しています。

「水道事業・公共下水道事業 環境報告書」

水道事業・公共下水道事業 環境報告書2016

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

過年度発行の水道事業・公共下水道事業 環境報告書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 上下水道局技術監理室監理課

電話:075-672-7744

ファックス:075-682-2274