スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

鳥羽水環境保全センター

ページ番号182766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年4月1日

鳥羽水環境保全センター

運転開始:昭和14年4月  敷地面積:460,460m2  処理能力:957,000m3/日(平成29年度末現在)

 

 鳥羽水環境保全センターは,京都市最大の規模であり,全国でも有数の処理能力を有しています。
 また,施設の改築更新に合わせて高度処理の導入に努めています。
 鳥羽水環境保全センター吉祥院支所,伏見水環境保全センター及び石田水環境保全センターの汚泥も,ここで処理します。
 春(例年4月下旬)には,120mの藤棚の回廊とともに施設の一般公開を行っています。

 

藤棚の回廊

藤棚の回廊

 

トピックス

 平成17年12月 ISO14001認証取得トピックス

 平成22年 2月 独自環境マネジメントシステムに移行

 

高度処理関連

 平成  9年度 A系施設(1/2)改築更新 嫌気無酸素好気法+急速砂ろ過法

 平成11年度 A系施設(2/2)改築更新 嫌気好気法+急速砂ろ過法

 平成13年度 E・F系設備更新 嫌気-好気法

 平成14年度 G系設備更新 ステップ流入式多段硝化脱窒法

 平成16年度 H系設備更新 ステップ流入式多段硝化脱窒法

 平成25年度 B系施設(1/2)改築更新 ステップ流入式多段硝化脱窒法

 平成27年度 B系施設(2/2)改築更新 ステップ流入式多段硝化脱窒法


下水汚泥の有効利用について

 

お問い合わせ先

京都市 上下水道局下水道部施設課

電話:075-672-7832

ファックス:075-682-2715