スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

水道GLPの認定取得

ページ番号179192

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月8日

水道GLPとは

 水道水の安全・安心を保証するために,水質検査は非常に重要な役割を担っています。

 水道GLP(Good Laboratory Practice:優良試験所規範)は,品質管理に係るISO9001と計量証明事業制度であるISO/IEC17025の二つの国際規格の要件を兼ね備えた,水道水の水質検査機関のための規範です。

GLP認定証

認定取得及び更新

 水質第1課では,平成18年度に水道GLPの認定を取得し,その後,平成22年度,平成26年度に引き続き平成30年度は,3度目の認定更新が認められました。認定更新に際しては,第三者機関(公益社団法人日本水道協会)による厳しい技術審査が行われました。

 水道GLPの認定を更新し続けることで,本市の水道水質検査の精度と信頼性が,第三者機関により客観的に保証されていることになります。今後も水道GLPのもと,精度の高い水質検査を維持し,お客さまから一層安心していただける水質の確保を目指します。

審査状況
審査状況

水道GLP認定内容

水道GLP認定内容
認定機関公益社団法人日本水道協会(JWWA)
認定日平成27年1月23日(初回認定平成19年1月23日)
適用基準水道水質検査優良試験所規範(水道GLP)
事業者名京都市上下水道局
水質検査機関名技術監理室水質管理センター水質第1課
対象水道水・浄水
項目水質基準項目
認定番号JWWA-GLP019

お問い合わせ先

京都市 上下水道局技術監理室水質管理センター水質第1課

電話:075-771-5380

ファックス:075-752-3054