スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

各水環境保全センターの高度処理の効果

ページ番号158738

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月15日

 各水環境保全センターでは標準的な処理方法だけでなく,より良い水環境保全に向けた取り組みとして嫌気好気活性汚泥法やオゾン処理法などの高度処理を行っております。

 なお,吉祥院水環境保全センターは,平成25年4月1日から組織再編により,鳥羽水環境保全センター吉祥院支所に変更しました。

高度処理法と標準的な処理方法以上に除去できる水質項目
センター名高度処理法対象項目
鳥羽水環境保全センター嫌気好気活性汚泥法りん
嫌気無酸素好気法窒素,りん
ステップ流入式多段硝化脱窒法 窒素
鳥羽水環境保全センター吉祥院支所         オゾン処理法色度,COD
ステップ流入式多段硝化脱窒法窒素
伏見水環境保全センター嫌気好気活性汚泥法りん
オゾン処理法色度,COD
ステップ流入式多段硝化脱窒法窒素
石田水環境保全センターステップ流入式多段硝化脱窒法窒素

平成30年度の水質結果

平成29年度の水質結果

平成28年度の水質結果

平成27年度の水質結果

平成26年度の水質結果

平成25年度の水質結果

平成24年度の水質結果

お問い合わせ先

京都市 上下水道局技術監理室水質管理センター水質第2課

電話:075-691-8545

ファックス:075-672-5699