現在位置:

京都市防災マップ 水災害編(洪水・内水ハザードマップ)

ページ番号89718

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年10月25日

京都市防災マップ 水災害編 を作成しました

 水災害に対する日ごろの備えや,住民の皆様の自主的な防災の取組を推進するため,京都市防災マップ水災害編(洪水・内水ハザードマップ)を作成しました。

 京都市防災マップ水災害編は,消防局と上下水道局が連携し,洪水と内水のハザードマップを一体的に表現しています。


浸水想定区域(洪水・内水)

●洪水(主な河川)による浸水想定区域と浸水深を3段階で表示

 


 

 

 

●内水の浸水想定区域は「過去に浸水した区域」として表示

 


 

 想定される浸水の深さによって,適切な避難行動は異なります。普段から身近に安全な避難場所を確保しておきましょう。

 

水災害から身を守るために

●アンダーパスは雨水が集中しやすいため,冠水に注意して下さい。

 

 

 

●地下空間への浸水が始まると脱出が困難になります。地下浸水の危険性を確認しておきましょう。

 


 

 

●身近なものでの浸水対策ができます。日ごろから浸水への備えをお願いします。

 


京都市防災マップ 水災害編 各行政区版ダウンロード 


お問い合わせ先

京都市 上下水道局下水道部計画課

電話:075-672-7839

ファックス:075-682-2719