スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市自治120周年記念式典の開催について

ページ番号243133

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月9日

広報資料

平成30年10月9日

総合企画局市長公室秘書担当(電話:222-3066)

京都市自治120周年記念式典

 この度,京都市自治120周年記念式典を開催し,本市市政の推進に御尽力いただいた方々に,門川大作京都市長から表彰状を贈呈させていただきます。

 今年度は,京都市民が真の自治権を獲得してから120周年という大きな節目を迎えたことから,京都市の発展に多大なる御尽力をいただいた方々を「自治120周年記念市政功労者特別表彰」として表彰します。

 また,120周年を記念し,彬子女王殿下に御臨席いただきます。

日時

平成30年10月15日(月曜日)  午前10時~正午

場所

ロームシアター京都(左京区岡崎最勝寺町13番地)

式次第

オープニングセレモニー

協力:(公財)京都市芸術文化協会,伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス

 ・いけばなと能楽囃子小鼓の共演

 いけばな実演  京都いけばな協会会長・桑原専慶流家元   桑原仙溪氏

 能楽囃子     能楽囃子方 幸流 小鼓             曽和鼓堂氏

 ・金剛流舞囃子 「田村」

  金剛龍謹氏

  地謡:豊嶋晃嗣氏,宇髙徳成氏,山田伊純氏,惣明貞助氏

  笛:杉信太朗氏,小鼓:曽和鼓堂氏,大鼓:谷口正壽氏

京都市歌斉唱(京都市立芸術大学)

開式

国歌斉唱

式辞  

彬子女王殿下お言葉

来賓祝辞   

来賓紹介

表彰(個人748名,400団体,計1,148件)

閉式

 

<参考>

 京都市では,明治31年にそれまでの京都府知事直轄による市政の撤廃を実現し,市民自らが選任した市長が市役所を開庁。近代における自治権の獲得を実現しました。これを記念し,本市では毎年10月15日を「自治記念日」として,京都に息づく自治の精神の大切さを再確認するとともに,本市政の推進に尽力された方々の御功績をたたえ,表彰状の贈呈を行っています。

広報資料(京都市自治120周年記念式典の開催について)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室秘書担当

電話:075-222-3066

ファックス:075-222-3177

フッターナビゲーション