スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「京都市国際化推進プラン」のこれまでの取組の成果と今後必要な取組について

ページ番号236126

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年4月20日

「京都市国際化推進プラン」のこれまでの取組の成果と今後必要な取組について

 京都市では,平成20年に「京都市国際化推進プラン~多文化が息づくまちを目指して~」を策定し,着実に国際化を推進してきました。

 この度,プランを策定して約10年を迎えたことから,これまでのプランに基づく取組を振り返るとともに,本市を取り巻く国際化の現状についてまとめました。

 今後は,現在のプランに掲げる取組を継続して実施する一方で,現在本市が全庁的に進めている取組を念頭に置きながら,本市を取り巻く現状を踏まえた取組を実施していきます(計画期間:~平成32年度)。

「京都市国際化推進プラン」のこれまでの取組の成果と今後必要な取組について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

京都市国際化推進プラン点検委員会からの「提言書」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション