スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「第33回京都賞」受賞者歓迎レセプションの開催について

ページ番号227829

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月6日

お知らせ(府・経済同時)

平成29年11月6日

総合企画局(国際化推進室222-3072)

「第33回京都賞」受賞者歓迎レセプションの開催について

 「京都賞」は,公益財団法人稲盛財団(理事長稲盛和夫氏)によって昭和59年に創設された,科学,文明の発展,また人類の精神的な深化,高揚の面で著しく貢献した人々の功績を称え贈られる国際賞です。

 この度,第33回受賞者が,授賞式出席のため入洛されるに当たり,次のとおり歓迎レセプションを開催しますので,お知らせします。

 

1 日時  

平成29年11月9日 木曜日 午後6時30分から

 

2 会場  

京都ホテルオークラ「暁雲」(京都市中京区河原町御池)

 

3 主な出席者  

門川大作 京都市長

山田啓二 京都府知事

稲盛和夫 公益財団法人稲盛財団理事長 ほか招待者 計約230名

 

4 次第  

午後6時30分 開宴

午後6時31分 歓迎挨拶   京都府知事

午後6時37分 受賞者紹介

午後6時52分 乾杯      稲盛財団理事長

午後8時25分 閉会挨拶   京都市長

午後8時30分 閉会

※会場での撮影は所定のエリア内で,開宴(午後6時30分)~乾杯終了時(午後6時55分)までに限らせていただきます。

<受賞者(3名)>

1      〔先端技術部門:エレクトロニクス〕  

   三村 髙志 博士(日本,72歳,男性)

    (半導体工学者,株式会社富士通研究所 名誉フェロー,情報通信研究機構 未来ICT研究所 統括特別研究員)

        「高電子移動度トランジスタの発明とその開発による情報通信技術の発展への貢献」

 

2     〔基礎科学部門:生物科学(進化・行動・生態・環境)〕  

   グレアム・ファーカー博士(オーストラリア,69歳,男性)

   (植物生理学者,オーストラリア国立大学 特別教授) 

     「光合成の機能モデルの開拓と地球環境変化の科学への貢献」

 

3 〔思想・芸術部門:音楽〕

      リチャード・タラスキン博士(アメリカ,72歳,男性)

      (音楽学者,カリフォルニア大学バークレー校 名誉教授)

     「音楽史研究と批評を通じて基本概念や作曲家像を決定的に更新し,音楽観の変革を促してきた知の巨人」

<参考>

 【京都賞概要】

  ◇ 先端技術部門,基礎科学部門,思想・芸術部門の各部門 計3賞

  ◇ 受賞者決定:毎年6月,授賞式等:毎年11月 賞金:5,000万円

 

京都賞関連行事予定
授  賞  式 11月10日金曜日  15:00~16:45  国立京都国際会館 財団主催
 晩  餐  会 11月10日金曜日  18:15~20:30 グランドプリンスホテル京都 財団主催
 記念 講 演 会 11月11日土曜日  13:00~16:30 国立京都国際会館 一般対象
 ワークショップ 11月12日日曜日  国立京都国際会館および東京藝術大学 部門ごとに開催

 ※詳細は,(公財)稲盛財団(075-353-7272)までお問い合わせください。

 

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション