スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】カリブ諸国連合 ジューン・スーマー事務局長の表敬訪問について  

ページ番号227796

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月6日

広報資料

平成29年11月6日

総合企画局 国際化推進室(TEL:222-3072)

カリブ諸国連合 ジューン・スーマー事務局長の表敬訪問について                            ~観光政策,温暖化対策の先進都市として京都市を訪問~

 今年3月,日本がカリブ諸国連合へのオブザーバー加盟を果たしたことを受け,今後の日本との関係強化を目指し,同機構のジューン・スーマー事務局長が初めて来日されます。
 来日に当たり,同事務局長は京都を訪問し,門川市長を表敬されるとともに,カリブ諸国の課題である観光政策,温暖化対策について本市の取組の説明を受けられますので,お知らせします。

                             
                                記


1 日時  平成29年11月9日(木曜)正午~午後0時30分(市長表敬)

       

2 場所  京都市役所本庁舎 市長応接室

 

3 訪問者  ジューン・スーマー               カリブ諸国連合 事務局長

        トリシア・オリビア・バーロー=ハゼルウッド カリブ諸国連合  政務アドバイザー

 

4 応対者  門川大作 京都市長

 

5 来訪目的  本市が日本の伝統文化が残る観光都市であり,京都議定書の発祥の地であることから,
         京都市の訪問を希望。

 

<参考情報>

1 ジューン・スーマー カリブ諸国連合事務局長 略歴

 1996~2001年  東カリブ中央銀行人事部長代理

 2001~2006年 東カリブ中央銀行戦略的計画・政策部門顧問

 2006~2008年 組織開発分野独立コンサルタント

 2008~2016年 セントルシア外務省東カリブ諸国機構及び

             カリブ共同体担当,特命全権大使

 2016~現在    カリブ諸国連合事務局長

 

2 カリブ諸国連合について

(1)設立年:1994年7月24日

(2)目 的:加盟国のために諮問,協力,協調的行動を行うための機関。加盟国の共通する関心分野
        (カリブ海の保全,持続可能な観光,貿易・敬愛,自然災害,交通)について政策対話を行う。

(3)加盟国:中米カリブ諸国 25箇国,

                 準加盟国 8箇国・地域,オブザーバー27箇国

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション