現在位置:

【広報資料】「京都岡崎レッドカーペット2017」オープニングセレモニー及び「岡崎ときあかりannex2017」点灯式セレモニーの開催等について

ページ番号224889

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月8日

お知らせ

平成29年9月8日

京都岡崎魅力づくり推進協議会 事務局:総合企画局プロジェクト推進室(222-4178)

東アジア文化都市2017京都実行委員会 事務局:文化市民局文化芸術企画課(222-3121)

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会 事務局:産業観光局新産業振興室(222-3324)

「京都岡崎レッドカーペット2017」オープニングセレモニー及び「岡崎ときあかりannex2017」点灯セレモニーの開催等について

 今年度の「京都岡崎ハレ舞台」については,9月16日(土曜日)・17日(日曜日)の2日間,日中韓の3都市における文化の交流により,東アジアの友好を深め新たな文化の創造を目指す「東アジア文化都市2017京都」と連携し,京都随一の祝祭空間である岡崎エリアを舞台に,昼夜にわたる賑わいを創出します。

 この度,「京都岡崎レッドカーペット2017」及び「岡崎ときあかりannex2017」のオープニングセレモニー,各イベントの詳細が決まりましたので,お知らせします。

 

1 「京都岡崎レッドカーペット2017」オープニングセレモニー

  岡崎プロムナード(岡崎公園内)に敷かれたレッドカーペット上に,日本(清水寺青龍会(せいりゅうえ)),中国(神戸華僑総会 舞獅隊(ぶしたい)),韓国(金(キム)一志(イルチ)韓国伝統芸術院)の隊列が華やかに勢揃いし,門川市長を先頭に子どもたちや,ゆるキャラなどによる大パレードを行います。

 ⑴ 日時  平成29年9月16日(土曜日)午前11時~(約30分)

 ⑵ 場所  岡崎公園

 ⑶ 次第

  

○ パレード

   【参加者】

   京都市長 門川大作,京都岡崎魅力づくり推進協議会代表 潮江宏三,

   東アジア文化都市2017京都実行委員会副委員長 平竹耕三,

   京都市会議長 寺田一博,京都市会副議長 久保勝信,

   清水寺青龍会,神戸華僑総会 舞獅隊,金一志韓国伝統芸術院,

   市内児童館を利用する子どもたち,ゆるキャラたち 等

○ 挨拶 門川大作 市長,寺田一博 市会議長 他


昨年の様子


清水寺青龍会


神戸華僑総会 舞獅隊


金一志韓国伝統芸術院

※「京都岡崎レッドカーペット2017」のステージイベント等の詳細については,別添の「京都岡崎ハレ舞台」パンフレットのとおり。

2 「岡崎ときあかりannex2017」 点灯セレモニー


 プロジェクションマッピング(建物の形状に合った映像を照射する手法)により,京都市美術館別館が色鮮やかに輝きます。

 点灯式では,点灯の合図とともに,オープニング映像を京都市美術館別館の壁面に映し出します。

 点灯後は,学生やクリエイターが計4回のワークショップを経て制作したプロジェクションマッピングの作品や,中国の長沙市をはじめ海外からの応募を含む一般公募による作品を上映・審査する「岡崎ときあかりアワード」を実施します。

 

 ⑴日時  平成29年9月16日(土曜日)午後6時30分~(約30分)

 ⑵場所  ロームシアター京都内「ローム・スクエア」

 ⑶次第  ○オープニング 平安神宮雅楽会

          ○経過説明 京都岡崎魅力づくり推進協議会マネジャー 大島祥子

            ○挨  拶 京都市長 門川大作

                    京都岡崎魅力づくり推進協議会代表 潮江宏三

           ○点  灯 オープニング映像の上映

 


平安神宮雅楽会による演奏(昨年度の様子)


会場内にはスタイリッシュなカフェも併設♪


会場内にはスタイリッシュなカフェも併設♪

■岡崎ときあかりアワード

 審査員長 潮江宏三(京都岡崎魅力づくり推進協議会代表/京都市美術館長)

 審 査 員  伊奈新佑(京都精華大学芸術学部教授)

         江村耕市(京都嵯峨芸術大学芸術学部教授)

           小原啓渡(ART COMPLEX統括プロデューサー)

          人長果月(映像作家)

 賞  金      最優秀賞   1点(10万円)

          審査員奨励賞   2点(各3万円)

         副  賞 13点(京都市内の複数の協賛企業・団体等による独自の賞品)

  作品数   20点

 

※詳細については,別添の「岡崎ときあかり」パンフレットのとおり。


 

京都岡崎ハレ舞台×東アジア文化都市2017京都 ―東アジアの祝祭―

 京都随一の祝祭空間である岡崎エリアを舞台に,昼夜にわたり賑わいを創出するイベント「京都岡崎ハレ舞台」として,今年度は,日中韓の3都市における文化の交流により,東アジアの友好を深め新たな文化の創造を目指す「東アジア文化都市2017京都」と連携し,

○ 日中韓の音楽・舞踊公演等も盛り込んだ「京都岡崎レッドカーペット2017」,

○ 日中韓の食文化を体感できる「日・中・韓グルメ回廊」,

○ 京都市美術館別館にプロジェクションマッピングを上映する「岡崎ときあかりannex2017」,

○ 人気マンガ・アニメ作品の展示やグッズ販売などを行う「京都国際マンガ・アニメフェア2017」

を開催します。

 岡崎公園を中心に,岡崎エリア内の各施設においても特別な催しや,来訪者に回遊しながら楽しんでいただける周辺店舗等との連携企画を行うなど,地域が一体となって岡崎を盛り上げます。

  開催 日  平成29年9月16日(土曜日)・17日(日曜日)

         ※それぞれの催しにより,開始・終了時間が異なります。

  開催場所 岡崎エリア一帯

京都岡崎レッドカーペット2017

 レッドカーペットの大空間で,吹奏楽,ストリートダンス,京まふや京都学生祭典等の関連ステージに加え,京都市と共同で東アジア文化都市2017を開催する中国長沙市,韓国大邱広域市からの芸能団が,華やかで様々なジャンルのパフォーマンスを披露します。

開催時間 午前11時~午後6時

開催場所 岡崎プロムナード(岡崎公園内)

入 場 料  無料

主  催   ○京都岡崎魅力づくり推進協議会

          事務局:総合企画局プロジェクト推進室(問合せ:075-222-4178)

       ○東アジア文化都市2017京都実行委員会

        事務局:文化市民局文化芸術企画課(問合せ:075-222-3121)

日・中・韓グルメ回廊

 京都の食材を使用した店舗や,中韓の食文化を体感していただける各国の名物料理を扱う店舗など,約30店舗が勢ぞろいします。

 

開催時間 午前11時~午後9時

 開催場所 岡崎公園内

 入場料    無料(飲食は有料)

 主催       ○京都岡崎魅力づくり推進協議会

          事務局:総合企画局プロジェクト推進室(問合せ:075-222-4178)

         ○東アジア文化都市2017京都実行委員会

         事務局:文化市民局文化芸術企画課(問合せ:075-222-3121)

岡崎ときあかりannex2017

 プロジェクションマッピングにより,京都市美術館別館が色鮮やかに輝きます。施設の夜間開館や地域の店舗と連携したこの時だけの特別な取組も行います。また,環境に優しいLED機材による平安神宮大鳥居のライトアップや,岡崎公園周辺での花灯路の設置により,岡崎ならではの夜の魅力を演出します。

  

 開催時間 午後6時~午後9時

 開催場所 ロームシアター京都内「ローム・スクエア」

         ※ 京都市美術館別館にプロジェクションマッピングを上映。

 入場料  無料(飲食は有料)

 主催    京都岡崎魅力づくり推進協議会

          事務局 総合企画局プロジェクト推進室(問合せ:075-222-4178)

京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017

 今年,6回目を迎える西日本最大規模のマンガ・アニメの総合見本市。

 「みやこめっせ会場」では,出版社やアニメ制作会社など過去最多の企業・団体が出展。人気作品のPRや,声優などが出演するステージイベント,京都企業が商品化したグッズの販売等を行います。

 「京都国際マンガミュージアム会場」では,グルメマンガ「クッキングパパ」の企画展や夜間開館,親子で体を使った遊びが楽しめる企画を実施します。

<みやこめっせ会場>

    開催時間 午前9時~午後5時(17日は午後4時まで)

    入 場 料 前売:1,200円 当日:1,500円

(小学生以下(要保護者同伴)の方は無料)

<京都国際マンガミュージアム会場>

    開催時間 午前10時~午後8時

    入場料   当日:大人800円,中高生300円,小学生100円

    主催         京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会,京都市

    事務局     産業観光局新産業振興室(問合せ:info@kyomaf-s.jp)。

 

「京都岡崎レッドカーペット2016」×「京都文化芸術祭」オープニングセレモニー及び「岡崎ときあかり2016」点灯式の開催について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

総合企画局 プロジェクト推進室
075-222-4178
075-213-0443