現在位置:

【広報資料】京都移住マルシェ「くらしの箱庭」の開催について

ページ番号211561

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年11月30日

お知らせ

平成28年11月29日

チーム京都「移住応援チーム」

(総合企画局総合政策室創生戦略・市民協働推進担当 電話:222-3978)

京都移住マルシェ「くらしの箱庭」の開催について

 京都市では,人口減少社会の克服と東京一極集中の是正に向け,本市と市民等によるプロジェクトチーム,「チーム京都」を結成し,京都市版地方創生を推進しています。

 この度,チーム京都「移住応援チーム」の一員である,京都市及び京都移住計画では,京都へ移住して小商いをされている方が出店するマルシェと,京都移住計画メンバーとマルシェ出店者(移住者)とのトークショーなどを行い,京都市への移住を希望する参加者が,京都移住をシミュレーションする場,また,京都市内での「暮らし」や「小商い」を体感できる場として,京都移住マルシェ「くらしの箱庭」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 ※ チーム京都「移住応援チーム」…「チーム京都」とは,「京都創生」における取組提案募集の提案者の市民等と本市職員が連携し,互いの取組を推進するプロジェクトチーム。第一弾として,移住応援に取り組むチーム京都「移住応援チーム」が平成27年9月に発足し,活動しています。

 

                              記

 

1 日時

 平成28年12月3日(土曜日)午前11時〜午後4時

2 場所

 小林芳三商店(京都市下京区 七条通新町西入夷之町703)

3 概要

マルシェ

  「小商い」の体験の場として,京都に移り住んできた人たちを中心とした飲食店など7店のマルシェを開催(午前11時~午後4時,会場1階)

おけいこ

  「暮らしに彩を添える手仕事」体験の場として,気になるものを少しずつつまみ食いするように楽しめる,日本らしさを感じられる「おけいこ」8店を開催(午前11時~午後4時,会場2階)

トークセッション

  「移住と小商いの可能性」をテーマに京都移住計画の求人担当である田村氏と不動産担当である岸本氏がトーク(午前11時30分〜正午,中庭奥のはなれ)

リレートーク

  「小商い実践者のいまとこれから」をテーマに移住と小商いの実践者3名の声を15分毎にリレートーク(午後3時~午後4時,中庭奥のはなれ)

4 参加

 入場料 500円  「おけいこ」のみ事前申込制

5 詳細

 下部に掲載しているの添付資料を参照してください。

6 取材

 取材を希望される場合は,取材スペース確保のため12月2日(金曜日)午後5時までに社名,人数,カメラ台数,連絡先を京都市総合企画局総合政策室創生戦略担当までEメール(下記アドレス)又はFAX(075-212-2902,様式別紙)でお知らせください。取材に当たっては,腕章の着用をお願いします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

総合企画局総合政策室創生戦略担当
電話:075-222-3978
ファックス:075-212-2902
メールアドレス:sosei-senryaku@city.kyoto.lg.jp