現在位置:

【広報資料】京都市多文化施策審議会第2回会議の開催について

ページ番号187239

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年8月19日

広報資料

平成27年8月18日

総合企画局(国際化推進室222-3072)

 

京都市では,地域における多文化共生の推進に関する事項について調査し,審議する機関として「京都市多文化施策審議会」を設置しています。

この度,平成27年度第2回会議を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 

 

                                 記

 

1 日時  平成27年8月31日月曜日午後2時から

 

2 場所   京都市地域・多文化交流ネットワークサロン 多目的コーナー

     (京都市南区東九条東岩本町31)

       * 地下鉄・JR「京都」駅八条口から徒歩15分

       * 地下鉄「九条」駅から徒歩15分

3 議題  地域単位での多文化共生の展開について

4 その他 (1)記者席を用意します。

       (2)傍聴者席を用意します。

        (3)同審議会は,年度ごとに3~4回の会議を開催し,その審議結果を各年度の報告書としてまとめ,市長に

           提出します。

                    

 

京都市多文化施策懇話会第3期委員

氏   名

職名又は国籍・背景となる国

指名委員

安藤いづみ(アンドウ・イヅミ)

(一財)京都YWCA理事

西岡正子(ニシオカ・ショウコ)

京都市男女共同参画センター館長

佛教大学教育学部教授

浜田麻里(ハマダ・マリ)

京都教育大学教授

(公財)京都市国際交流協会理事

水野篤夫(ミズノ・アツオ)

(公財)京都市ユースサービス協会事業部長(常任理事)

山内清(ヤマウチ・キヨシ)

京都市国際交流会館館長

(公財)京都市国際交流協会専務理事

公募委員

オダン・シルビー

[フランス]

木之本マリル(キノモト・マリル)

[フィリピン]

金正泰(キン・ジョンテ)

[韓 国]

蔡龍日(サイ・リュウニチ)

[中 国]

タカノ・ヴィオレッタ・ミサキ

[ブラジル]

辻早苗(ツジ・サナエ)

[日 本]

三保俊幸(ミホ・トシユキ)

[日 本]

○任期は平成26年4月1日から平成28年3月31日までの2年間

○指名委員は市長が適当と認めた者を委嘱

○公募選出委員は市民から公募により選出

 

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055