現在位置:

京都・フィレンツェ姉妹都市提携50周年記念ロゴマークについて

ページ番号176537

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年3月27日

 

 京都市とイタリア・フィレンツェ市は,本年(2015年)姉妹都市提携50周年の節目を迎えました。この記念すべき年を,多くの市民の皆様とともにお祝いし,両市の更なる交流を進めるため,若い世代の皆様にも愛され,様々な用途でご使用いただけるロゴマークを作成いたしました。

 

 このロゴマークをご使用いただく場合は,以下の使用条件を御確認のうえ,ロゴマーク使用申込書(PDFファイル)へのご記入後,郵便又はFAXにてご提出ください。

【提出先】

○郵便の場合

〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 京都市総合企画局国際化推進室

○Faxの場合 075-222-3055

 

 受付後,およそ1週間以内を目途に使用の可否につきまして御連絡させていただきます。

 後日,使用結果を確認させていただくことがございますので,あらかじめご了承ください。

 なお,ご提出いただきました使用申込書に含まれます個人情報は,京都市個人情報保護条例に基づく厳重な管理の下,決して他の目的に利用することはございません。

京都・フィレンツェ姉妹都市提携50周年記念ロゴマークについて

ロゴマーク例

例:京都・フィレンツェ姉妹都市提携50周年記念ロゴマーク1

ロゴマーク1

使用条件

○ 京都市とフィレンツェ市の姉妹都市提携50周年を記念し,両市の更なる交流促進を目的とするもの。

○ 使用許可に当たっては,条件を付すことがあります。

○ すでに本市から共催事業決定又は後援名義等の使用許可を受けている事業に関しましては,ロゴマークを自由にご使用いただけます(使用申請の必要はありません)。

○ ロゴマークは無償でご使用いただけます。

○ 使用に当たり,以下に掲げる事項は禁止いたします。

・趣旨に反し,又は品位が損なわれる恐れがあると認められるような方法での使用。

・使用者が提供する物品やサービス等の品質・安全性を保証し,又は保証すると誤認させるような方法での使用。

・不当な利益等を得るおそれがあると認められる方法での使用。

○ ロゴマークの著作権は京都市に帰属します。

○ ロゴマークを使用した事業等に関して事故・苦情等が発生した場合は,使用者が自己の責任において必要な措置を講じることとし,京都市は一切の責任を負いません。

○ ロゴマークの加工はできません。なお,使用条件を満たしていないと判断される場合は,ロゴマークの使用禁止又は使用物件の回収を求めることがございます。

 

「京都・フィレンツェ姉妹都市提携50周年記念ロゴマーク」使用申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

京都・フィレンツェ姉妹都市提携50周年記念ロゴマーク使用申込書

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055