現在位置:

岡崎・あかりとアートのプロムナード2011開催記念「オカシル リレー講座 特別編」 参加者募集中!

ページ番号108912

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2011年10月4日

岡崎・あかりとアートのプロムナード開催記念「オカシルリレー講座 特別編」 

 10月27日~30日に「岡崎・あかりとアートのプロムナード」が開催されるにあたり,京都・岡崎地域応援隊「岡崎ホールディングス」では,イベント全体を知的に楽しみ,満喫するためのガイド解説付きまちあるきを企画しました。

 みんなで夜の岡崎を歩いて楽しむスペシャルツアー「オカシル リレー講座 特別編」に,奮ってご参加ください!

 ★☆ コースは以下の3コースです ☆★

 (1) 美術館の学芸員さんと語る岡崎アート巡りとあかりのゆうべ

 (2) クイズしながら明るい夜の岡崎を見に行こう! 岡崎・疏水楽百年之光

 (3) 名勝無鄰菴と平安神宮で語る 祝祭の岡崎100年史

 

(1) 美術館の学芸員さんと語る岡崎アート巡りとあかりのゆうべ

 ◆日時 : 10月27日(木曜) 14:30~20:00

 ◆定員 : 20名(要申込・先着順)  ※最少催行人数10名

 ◆参加費 : 1,500円(3館ギャラリートーク鑑賞料・保険・ジャズライブ鑑賞料を含む)

 ◆場所 : 京都市美術館,京都国立近代美術館,細見美術館,あかりイベント会場

 ◆集合 : 細見美術館 エントランス

 ◆ガイド : 岡崎ホールディングス 丹羽妙・藤井容子

 ◆申込 : 以下の専用フォームよりお申込みください。

        ※受け付けは終了しました。

 ◆応募締切 : 10月25日(火曜) 15:00 ※定員に達した時点で締め切ります。

コース

 ・14:30      受付開始

 ・14:40-15:40 細見美術館

           ↓ 移動

 ・16:00-16:50 国立近代美術館

           ↓ 移動

 ・17:00-18:25 京都市美術館  ★「岡崎ときあかり」点灯式参加(18:00~)

           ↓ライトアップ周遊

 ・18:40-20:00 細見美術館「CAFE CUBE あかり JAZZ NIGHTS」

           ジャズライブ鑑賞(19:00~ワンドリンク付,料理別)

見どころ

 アート好きの人のあこがれ♪ 美術館の学芸員さんとじっくりお話ししながら作品を鑑賞できるチャンスです! 今回は,岡崎エリアにある3つの美術館,京都市美術館,京都国立近代美術館,細見美術館を訪れ,各館で,学芸員さんにご案内いただくという贅沢なツアーです。しかも,テーマは各館自慢の収蔵品(コレクション)。常設展示作品の中から,「うちの美術館イチオシの一作」「私のお気に入り」を取り上げ、詳しく語っていただきます。熱いトークに、乞うご期待!

 また,「岡崎・あかりとアートのプロムナード」初日ということで,コースの中で,なんと「岡崎ときあかり」(京都市美術館を舞台とした今回の目玉企画)の点灯式にも参加します。

 記念すべき瞬間を一緒にお祝いした後は,細見美術館CAFE CUBEでスペシャルジャズライブを楽しみましょう。

 

 ☆ 関連企画もどうぞ ☆

 ◆京都市美術館 ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 特別企画「美術館長ナイト・ギャラリー・トーク!」

   潮江館長による作品解説(10/29土,30日 18:30~19:30)

     ※同展入場料金で参加OK。事前申込不要,参加者多数の際は制限する場合有 。

 

(2)クイズしながら明るい夜の岡崎を見に行こう! 岡崎・疏水楽百年之光

◆日時 : 10月29日(土曜) 17:30~19:45

◆集合 : 京都市営地下鉄 蹴上駅 改札口

◆定員 : 20名(要申込・先着順)

◆参加費 : 1,000円

◆ガイド : 通訳案内士 上田眞由美(クールジャパン・プロジェクト)

◆スピーカー : 岡崎ホールディングス 代表 丹羽 妙

            京都岡崎魅力づくり推進協議会メンバー ほか

◆申込 : 以下の専用フォームよりお申し込みください。

       ※受け付けは終了しました。       

◆応募締切 : 10月27日(木曜) 15:00 ※定員に達した時点で締め切ります。

コース

 ・17:30  集合:京都市営地下鉄 蹴上駅 改札口

        ↓ 移動

       琵琶湖疏水記念館

        ↓ 移動

       岡崎・あかりとアートのプロムナード  ライトアップ周遊

        ↓ 移動

       カフェで歓談

 ・19:45  解散

見どころ

 ライトアップ,カフェ,ショップ,特別イベントに,夜間開館! 楽しいものが いっぱい! 10月29日は京都の文化ゾーン,岡崎の「ハレ」の日。ぜひ岡崎で遊びましょう!

 でもその前に,この京都のハレの場,どうしてここ岡崎が文化ゾーンになったのかご存知ですか? 琵琶湖疏水や平安神宮,いろいろな文化施設がこの岡崎の地に集まってくるまでには,男達のロマンと京都人の願いがあります。

 蹴上駅から岡崎に入るまでちょっと寄り道して,クイズをしたり散歩をしたり,疏水記念館に入ったり楽しく岡崎・疏水の物語に親しみましょう。

 その後,お時間のある方は,美しくライトアップされた岡崎を一緒に巡りましょう!

 

(3)名勝無鄰菴と平安神宮で語る 祝祭の岡崎100年史

 ◆日時 : 10月30日(日曜) 15:00~18:00頃 (受付14:30~)

 ◆定員 : 20名(要申込・先着順)

 ◆参加費 : 1,200円(無鄰菴入園料・保険を含む)

 ◆場所 : 無鄰菴,平安神宮,岡崎・あかりとアートのプロムナード会場

 ◆受付 : 無鄰菴 入口

 ◆特別ゲスト : 京都工芸繊維大学 中川理 先生

                        平安神宮禰宜 本多和夫 氏

 ◆ガイド : 岡崎ホールディングス 丹羽妙・藤井容子 

 ◆申込 : 以下の専用フォームよりお申し込みください。

        ※受付は終了しました。 

◆応募締切 : 10月28日(金曜) 15:00 ※定員に達した時点で締め切ります。

コース

 ・受付開始/14:30

 ・第一部/講座 15:00~16:30

        テーマ「祝祭空間としての岡崎100年史」

              京都工芸繊維大学 中川理先生(90分) *雨天実施

          ↓

        「無鄰菴」園内を自由にご見学ください  *雨天実施

          ↓

 ・ 第二部/まちあるき 17:00~18:00

         平安神宮見学(応天門前・外から)

         平安神宮禰宜 本多和夫氏(15分) *雨天決行・荒天中止

          ↓

        あかりイベント会場周遊(平安神宮応天門~市美術館~大鳥居) *雨天決行・荒天中止

 ・解 散/18:00頃

見どころ

 京都・岡崎が,屈指の「博覧会会場」だったことをご存知ですか? 明治28年,第四回内国勧業博覧会。大正4年,大典記念京都博覧会。大正13年,東宮殿下御成婚奉祝 万国博覧会参加五十年記念博覧会。大正15年,皇孫御誕生記念 こども博覧会(京都)。昭和3年,大礼記念京都大博覧会……。なんと多くの博覧会が,この地で行われてきたことでしょう!

 現在,多くの人に愛される平安神宮,京都市動物園,京都市美術館なども,そうした歴史のなかで生まれてきたものです。そう,明治から昭和にかけて,この岡崎は「祝祭空間」として,発展・貢献してきたのでした。

 このコースでは,こうした土地の歴史と変遷を学んだのち,その歴史的現在としての平安神宮,今回のあかりイベントのメイン会場を見学します。

 特別ゲストとして,第一部の講師には,京のまちづくり史に詳しい京都工芸繊維大学の中川理先生をお招きし,また,第二部で訪れる平安神宮では,禰宜の本多和夫さんにお話をお聞きします。

   * 

 第一部の会場「無鄰菴」は,明治の元老,山県有朋の京都別邸です。日本家屋の母屋と洋館があり,講座は,この母屋の普段は公開されていない2階お座敷を使って開催します。洋館では,日露戦争の開戦が決議された,いわゆる無鄰菴会議の会場となった部屋が自由に見学できます。また、庭園は,明治の名庭師,植治こと小川治兵衛によるもので,国の名勝に指定されています。

 

 

※ この事業は,京都市未来まちづくり委員会のプロジェクト助成を受けて実施しています。

 主催 : 岡崎ホールディングス(京都市未来まちづくり委員会)

      http://www.facebook.com/okazaki.kyoto外部サイトへリンクします

              クールジャパン・プロジェクト

      http://cooljp-kyoto.com/外部サイトへリンクします

 協力 : 京都岡崎魅力づくり推進協議会