スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成31年京都市消防出初式の開催について

ページ番号245731

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年12月10日

広報資料

平成30年12月10日

消防局(総務課 電話:212-6629)

~安心・安全のまち「京都」の実現を願って~


 京都市では,新春恒例の「平成31年京都市消防出初式」を1月13日(日曜日)に開催しますので,お知らせします。
 京都市消防出初式は,今年で70回目を迎えます。1年間の無火災と市民の皆様の安心・安全を祈願するとともに,訓練や行進を通じて,災害に立ち向かう「京都消防」の勇姿を披露します。
 分列行進では,平成30年10月に誕生した統括指揮隊(※)の車両等が登場するほか,市民パレードには,未来の地域防災の担い手を育成するため,今年度創設されたジュニア消防団も参加します。
 出初式の最後は,消防職員,消防団員が一体となった,はしご車等による一斉放水で締めくくります。
 さらに,市民防災体験・展示コーナーでは,子供用防火服等の着装体験をはじめ,非常食の試食体験,起震車による地震体験などを通して,市民の皆様の防火防災意識の向上を図るとともに,消防局公式キャラクター「北山駆」「二条葵」のパネルも皆様をお迎えします。

1 日時

 平成31年1月13日(日曜日) 午前10時~同11時35分(小雨決行)

2 場所

 京都市勧業館みやこめっせ前付近 (左京区岡崎最勝寺町)

3 出席者

 門川 大作 京都市長

 荒木 俊晴 京都市消防局長 ほか

4 参加人員(予定)

参加人員(予定)
 消防職員 約700名
 消防団員 約630名
 事業所の自衛消防隊員 約200名
 自主防災会員 約670名
 京都学生消防サポーター 約30名
 ジュニア消防団員 約500名
 幼年消防クラブ員 約300名
 計 約3,030名

5 参加車両等

・ 消防車両等  約50台

・ ヘリコプター   2機

6 その他

・ 市民体験・展示コーナーを岡崎公園(ロームシアター京都東側)に設置します。

・ 二条通北側に報道席を用意しております。また,同場所で午前9時30分から訓練の概要等について事前説明を行います。荒天により式典を中止する場合は,各報道機関宛て午前8時30分に連絡します。

式次第

(午前)

10時00分 開式

10時01分 国旗掲揚

10時02分 消防部隊の状況報告

10時03分 消防部隊の観閲

10時13分 門川 大作京都市長挨拶

10時19分 荒木 俊晴消防局長挨拶

10時23分 来賓によるお祝いのことば

10時37分 分列行進 (車両部隊,消防職員・消防団員による徒歩部隊の行進を実施)

10時54分 市民パレード

(人力車,事業所自衛消防隊,自主防災会,京都学生消防サポーター,ジュニア消防団,幼年消防クラブ等が参加)

11時07分 消防音楽隊による演奏と消防カラーガード隊による演技

11時12分 市民による消火訓練 (京都学生消防サポーター及び各自主防災会による消火訓練を実施)

11時20分 消防部隊による警防訓練

(消防隊等による迅速な放水訓練,救助隊による救出訓練を実施後,消防隊・消防団による一斉放水訓練を実施)

11時33分 国旗降納

11時34分 閉式

11時35分 終了

(※)統括指揮隊


 平成30年10月1日,消防局本部を拠点とする「北部方面統括指揮隊」と,消防活動総合センターを拠点とする「南部方面統括指揮隊」が配置されました。
 近年の大規模災害の発生や救助事故の多様化に対応するため,市内で発生するあらゆる災害に備え,災害現場活動における安全管理を担っています。

臨時交通規制,市バスの臨時経路変更について

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062