現在位置:

【広報資料】秋の火災予防運動の実施と「放火火災予防デー」の取組について

ページ番号227950

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月6日

お知らせ

平成29年11月2日

消防局総務課(212-6629)

 毎年11月9日から15日までの間,全国一斉に,秋の火災予防運動を実施します。

 京都市では運動期間中,市内の各所において様々な行事や今年発足した「女性消防団員防火安全指導隊」による高齢者宅等への防火指導の取組を通じて広く火災予防を呼び掛け,市民の皆さん一人一人の防火意識の高揚を図ります。

 また,運動期間中の11月11日は,「放火火災予防デー」の取組として,市内全行政区で放火防止の啓発活動を実施しますので,お知らせします。


1 期間
  平成29年11月9日木曜日~11月15日水曜日
 
2 スローガン
  「火の用心 ことばを形に 習慣に」
 
3 重点推進事項

○ 焼死者防止対策の推進
 ・ 住宅用火災警報器の定期的な作動点検と適切な本体交換  の普及啓発安全な喫煙場所及び吸い殻の正しい後始末に関 する指導
 ・ 暖房器具の正しい使用方法の周知
 ・ 消防団員及び訪問看護事業所と連携した防火安全指導等  の推進

○ 放火防止対策の推進
 ・ 地域の主体的な放火防止対策の推進
 ・ 放火火災予防デーにおける一斉啓発

○ 出火防止対策の推進
 ・ こんろ周りからの出火防止の徹底
 ・ たき火等の屋外における火気管理の徹底
 ・ 溶接・溶断作業時における出火防止の徹底

○ 事業所の防火対策の推進
 ・ 宿泊施設に対する防火対策の推進
 ・ 工場・作業場内における整理整頓の徹底


4 運動期間に伴う主な行事予定

秋の火災予防運動の取組

時刻

行事名

実施場所

内容

問合せ先

8日

水曜日

期間外

10:00

街頭広報

叡山電鉄 出町柳駅

女性消防団員防火安全指導隊(以下※)「Teamきらら」を含む左京消防団と左京消防署が合同で,叡山電鉄出町柳駅において街頭広報を実施する。

左京消防署

723-0119

9日

木曜日

10:30

防火コンサート

消防訓練

醍醐寺金堂前

(伏見区醍醐東大路町22)

世界文化遺産である醍醐寺において,醍醐地域に通園する園児等の未就学児を対象に,幼年期からの防火意識の醸成を目的として,「よい子の消防フェスティバル」と称した防火啓発コンサート及び消防訓練の見学会を実施する。

醍醐消防分署

571-0474

11:30

合同訓練

街頭広報

京都橘大学

(山科区大宅山田町34)

商業施設に見立てた大学構内で火災想定訓練を行い,看護学部の学生による応急救護活動や公設消防隊による訓練を実施する。また,訓練後に※「やましな小町隊」とお笑い芸人すっちー氏により放火火災防止を啓発する。

山科消防署

592-9755

14:50

街頭広報

八坂神社石段前

(東山区祇園町北側)

八坂神社石段前において,祇園東お茶屋組合と合同で防火啓発のための街頭広報を実施する。

東山消防署

541-0191

10日

金曜日

15:00

消防訓練

街頭広報

京都駅前広場

放火火災予防デーのプレイベントとして,京都駅周辺防災ネットワーク協議会と合同で,消防訓練及び街頭広報を実施し,災害対応力の向上及び放火火災防止を周知する。

下京消防署

361-4411

11日

土曜日

放火火災予防デー

10:00

防火パレード

防火コンサート

北区新大宮通の北山から大徳寺駐車場及び大徳寺三門

消防車の着ぐるみ「きッたー」と佛教大学應援団本部吹奏楽部を先頭に,地域住民と行政が一体となり,パレードを実施後,重要文化財である大徳寺三門において防火コンサートを行い,放火防止と出火防止を呼び掛ける。

北消防署

491-4148

11:00

街頭広報

西京極運動公園

右京区推進協議会,右京消防署及び右京消防団が連携して放火火災防止の街頭広報を実施する。今年度,新たに結成した※「右京消防団ひなげし隊」が街頭広報を実施するほか,親子連れに対しては,子供用防火衣を準備し,広く火災予防を呼び掛ける。

右京消防署

871-0119

13:30

街頭広報

防火コンサート

イオン洛南ショッピングセンター2階しあわせ広場

消防音楽隊による「放火火災予防デーふれあいコンサート」を開催するとともに,南消防署,南消防団及び※「女組(めぐみ)」合同による街頭広報を実施し,放火防止及び出火防止を呼び掛ける。

南消防署

681-0711

13:30

  ~

街頭広報

防火パレード

防火コンサート

ラクセーヌ広場及び洛西地域 (西京区大原野東境谷町

2丁目5番地8) 

放火火災予防デーにラクセーヌ広場において,防火パレード及び防火コンサートを実施し,引き続き,※「ファイヤーフェアリーズ」が高齢者宅を訪れ防火指導を行い,区民に対して放火防止対策及び焼死者防止を啓発する。

西京消防署

392-6071

14:00

合同訓練

街頭広報

出町座

(上京区今出川通出町西入上る三芳町133番地)

映画文化の発信基地となる「出町座」が,12月のオープンを前に出町枡形商店街と一体となり,放火火災が発生したとの想定で公設消防隊と合同訓練を行います。訓練終了後,※「上京消防団すみれ隊」が街頭広報を実施し,放火火災防止を呼び掛ける。

上京消防署

431-1371

15:15

防火パレード

京都三条会商店街

(三条通の堀川通から千本通までの間及び三条大宮公園)

京都三条会商店街振興組合や少年消防クラブ,※「京隊」が参加し,京都両洋高等学校吹奏楽部及び京都市消防音楽隊による放火火災予防デー啓発パレード及びコンサートを実施する。

中京消防署  841-6333

9~15日

の毎日

防火啓発

配食サービスを利用する高齢者(延べ約1,500人)

高齢者宅に配食サービスを行う業者と連携し,7種類の防火啓発ビラを,期間中毎日1枚ずつ配食弁当に同梱し,火災予防を呼び掛ける。

伏見消防署  641-5355

※ 放火火災予防デー


 平成27年に京都市火災予防条例を一部改正し,放火による火災を予防するため,「市民が放火防止に取り組むこと」及び「具体的な実施事項」について規定しました。この条例規定を実効性のあるものとし,市民の皆様に広く周知することを目的に,改正した予防条例の公布・施行日である11月11日を「放火火災予防デー」に定めました。

 この日は,市内全域で,放火防止のパレードや街頭広報などを通じて,放火火災の予防に関する市民の意識の向上を図るとともに,関係機関と連携して,放火されないまちづくりを推進します。

 

※ 防火安全指導隊

1 防火安全指導隊とは

 防火安全指導隊は,女性消防団員が防火安全指導等を実施することで,消防団員としてやりがいを感じていただくとともに,女性消防団員の活動を市民に周知し,更なる女性の入団促進を図ることを目的に今年度から創設されました。市内女性消防団員396名(平成29年11月1日現在)中,218名が参加しています。

 

○ 防火安全指導隊による防火安全指導

 各消防団における分団の枠を超えて結成された防火安全指導隊が,各行政区の高齢者宅等を訪問し,女性ならではの視点で住宅における火災危険を発見し,防火の指導を行うもの。

 

2 運動中の取組

 今回の秋の火災予防運動において,市内の各行政区で街頭広報等の防火行事や防火安全指導等を行うなど,全市一斉の取組を展開します。

○ 街頭広報等⇒全市で防火安全指導隊102名が参加 

○ 防火安全指導⇒全市で防火安全指導隊83名が参加し,市内の住宅約420件を訪問予定

※これまでの取組


お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062