現在位置:

【広報資料】京都市消防学校・京都府立消防学校初任教育生 合同訓練の披露について

ページ番号225673

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月14日

広報資料

平成29年9月14日

消防局総務課(212-6629)

 京都市消防学校と京都府立消防学校では,平成29年4月から両校の共同化による教育を開始し,新たに採用された消防吏員に対して,消防業務に必要な知識や技術を身に着けさせるための初任教育を合同で行っています。

 この度,6箇月間の初任教育の訓練成果を消防関係者や家族等に披露するため,両校の初任教育生による合同訓練を実施しますので,お知らせします。


1 実施日時
  平成29年9月21日(木曜日)
  午前10時~正午

2 実施場所
  京都市消防学校 屋外訓練場
  南区上鳥羽塔ノ森下開ノ内21-3

3 訓練実施者
  82名(男性81名,女性1名)

  [内訳]
  京都市消防学校 第154期初任教育生 33名
  (男性32名,女性1名)
  京都府立消防学校 初任教育第44期生 49名
  (男性49名)


4 訓練内容
 ⑴ 訓練礼式(写真1)
   消防職員として必要な規律と迅速な行動を披露します。

 ⑵ 救助基本訓練(写真2)
   水平に張られたロープ(20m)を腕力で渡る,壁面をロープ
  で降りるなど人命救助に必要な基本技術を披露します。

 ⑶ ポンプ操法(写真3)
   消防隊にとって基本である消防ホースの延長,放水を
  迅速に行う訓練を披露します。

 ⑷ 消防救助応用訓練(写真4)
   建物火災の消火訓練や崖下に転落した人を救助する訓練
  等を披露します。

 ⑸ 一斉放水訓練(写真5)
   訓練の最後に,消防車両等から延長された消防ホース
  から一斉放水を披露します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062