現在位置:

【広報資料】京都府訪問看護ステーション協議会との協定締結 ~高齢者等世帯の火災予防に向けて~

ページ番号225243

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月7日

広報資料

平成29年9月7日

消防局総務課(212-6629)

 京都市と一般社団法人 京都府訪問看護ステーション協議会は,焼死者ゼロを目指し,特に火災の犠牲になりやすい高齢者等世帯の火災予防を目的として,「高齢者等世帯の火災予防に関する協定」を締結することとなり,次のとおり協定締結式を行いますので,お知らせします。

 協定締結後は,協議会に対して事前研修や火災予防に関する情報提供を行い,協議会と連携した火災予防を推進してまいります。

1 協定締結式

⑴ 日時

 平成29年9月14日(木曜日) 午後4時30分~午後4時50分

⑵ 場所

 市役所本庁舎 第一応接室

⑶ 出席者

○京都府訪問看護ステーション協議会

 濱戸 真都里(はまと まつり) 会長

 加藤 小津恵(かとう こづえ) 副会長 

○京都市 

 門川 大作  京都市長

 荒木 俊晴  京都市消防局長

⑷ 次第

 経過説明,協定締結など

2 協定内容

⑴ (一社)京都府訪問看護ステーション協議会の実践事項

・ 訪問看護時における火災危険の点検及び排除のための指導

・  住宅用火災警報器の設置勧奨や作動確認など

⑵ 本市の実践事項

・  (一社)京都府訪問看護ステーション協議会に対する事前研修の実施

・  高齢者宅における火災の発生状況等,定期的な情報提供

・  協議会から連絡を受けた世帯への専門的な防火指導の実施

※(一社)京都府訪問看護ステーション協議会について

(1) 加盟事業所数(平成29年8月31日現在)

 市内106事業所(府全体では165事業所)

(2) 看護師数及び利用者数

看護師数及び利用者数

看護師数

市内 約650名(府全体では約950名)

利用者数

市内 約7,700名(府全体では約12,000名)

(3) 設置目的及び事業


 訪問看護ステーションに関する知識及び情報の普及等に関する事業や行政及び関係機関・団体との連携・連絡・調整に関する事業などを通じた社会貢献を目的とした団体

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062