スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】救急シンポジウム2017の開催について 各種行事やイベントを展開~救急医療週間~

ページ番号224764

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年8月24日

広報資料

平成29年8月24日

消防局総務課(212-6629)


 京都市消防局では,9月9日「救急の日」を含む救急医療週間(9月3日~9日)に伴い,市民の皆様に救急業務や救急医療に対する正しい知識を身に着けていただくとともに,より多くの方々に応急手当の重要性を呼び掛けるため,京都市市民防災センターにおいて「救急シンポジウム2017」を次のとおり開催しますので,お知らせします。
 また,救急医療週間中は,各行政区で救急に関するイベントや講演会を行います。

1 開催日時

 平成29年9月9日(土曜日)午後1時~午後3時30分

2 開催場所

 京都市市民防災センター(Tel 075-662-1849)

 南区西九条菅田町7(国道1号線十条上る東側)

3 実施内容

(1) 医師による講演(午後1時10分~午後1時50分)

 「高齢者施設における救急事故について」

 講師 蘇生会総合病院 救急科部長 吉川 徹二 先生

(2) 医師,消防職員,看護師及び介護職員によるディスカッション(午後2時~午後2時40分)

 各職種の立場から高齢者の予防救急について意見を交わします。

(3) その他<オープニングイベント>(午後1時~午後3時30分)

・ 安心救急ネット京都登録事業所の応急手当普及員が指導する応急手当体験

・ 子供用救急隊服装体験コーナー

・ 消防音楽隊の演奏(午後2時40分~午後3時10分)

 

※「救急医療週間」における各署等の行事については,下表を御覧ください。

  • 救急
  • 救急

                             昨年の救急フェスタの様子


             救急医療週間中に救急の知識や技術を身に着け,救命の連鎖をつなげましょう。

4 参加費

  無料

5 協力団体等

 主催 京都市消防局,安心救急ネット京都,京都府医師会

 後援 一般財団法人 京都市防災協会

6 平成29年度救急医療週間中の主な行事

平成29年度救急医療週間中の主な行事

実施日

時間 

実施場所

内容

問合せ先

9月 2日(土曜日)

〔期間外〕

11時~15時

京都駅地下街

ポルタプラザ

暮らしの安心・安全フェア2017

・ AEDを含む心肺蘇生法等の応急手当指導

・ 下京東部医師会及び下京西部医師会

  所属の医師による健康相談

・ ミニ消防車・子供用防火衣を使用した写真撮影コーナー

下京消防署

361-4411

9月 4日(月曜日)

11時~

上京区役所

3階多目的室

子育て教室「上京えんじぇる“ぎゅうっと”ひろば~つどいっこ~」での救急講習 

・ 乳幼児の事故予防

・ 乳幼児に対する応急手当

・ 小児の救急訓練人形や三角巾を使用しての実技 

上京消防署

431-1371

14時~16時

伏見消防署

伏見救急講演会

・ 基調講演「心臓突然死の現状と予防」

  講師:伏見医師会  副会長 

      辻 光 医師

・ 講演「生活習慣を見直してみよう」

  講師:伏見保健福祉センター

      中島 郁子 氏

・ 講演「京都医療センターDMATについて」

  講師:京都医療センター

      田中 博之 医師

・ 消防隊・救急隊連携活動デモンストレーション 

伏見消防署

641-5355

9月 6日(水曜日)

15時~

柊野グラウンド

事業所従業員対象の救急講習

・ 自消連訓練大会参加の事業所関係者への指導 

・ AEDの使用方法を含めた心肺蘇生法

・ 消防署員による救命処置展示訓練

・ 救急事故予防の啓発ほか

北消防署 

491-4148

9月 7日(木曜日)

10時~15時半

カナート洛北店

左京区民救急フェア

・ ママ・パパ救命士誕生!

  子供の事故防止と応急処置体験

・ 消防音楽隊によるライブ演奏会

・ 講演 「どう生きる!災害時避難の実際」

  講師:藤田医院 

      藤田 宗 医師

・ 心肺蘇生法,AED取扱体験コーナー

・ 119番通報体験コーナー

・ 子供救急隊員変身体験コーナー

左京消防署

723-0119

14時~15時半

山科消防署

3階講堂

山科救急講演会

・ 講演「増加する高齢者救急-その予防は?-」

  講師:山科医師会会長

      紀田 貢 医師

・ 消防署員による講演

  「知っているようで知らない救急車の話」

山科消防署

592-9755

9月 8日(金曜日)

10時~15時

ラクセーヌ専門店

センターコート

西京消防署救急フェア

・ 心肺蘇生法とAED取扱指導

・ 消防署員・団員による応急手当展示訓練

・ 救急事故予防の啓発

西京消防署

392-6071

9月 9日(土曜日)

10時~15時

ゼスト御池

御幸町広場

救急スタンプラリー(記念品配布)

・ 心肺蘇生法コーナー

・ AEDコーナー

・ ファーストエイドコーナー

中京消防署

841-6333

14時~16時

サンサ右京

5階大会議室

32回右京救急シンポジウム

・ 特別講演

  「あなたのもの忘れ,本当に歳のせい?~今すぐ知りたい!認知症の知識~」

  講師:宇多野病院 神経内科

      医長  須藤 慎治 医師

・ 消防署員によるトークショー

  「防ごう家庭内での事故」

・ 健康体操 右京筋トレボランティア

  「10分でできる脳トレ・ストレッチ」

右京消防署

871-0119

(1)11時~12時

(2)14時~15時

パセオ・ダイゴロー

2階アトリウム

救命処置体験(記念品配布)

・ 心肺蘇生法コーナー

・ AED取扱いコーナー

・ 止血コーナー

・ 異物除去コーナー

醍醐消防分署

571-0474

9月10日(日曜日)

〔期間外〕

10時~15時

イオン洛南

ショッピングセンター

南消防署救急フェア

・ 救急スタンプラリー  

  心肺蘇生法の胸骨圧迫

  AEDの取扱い

  けがの手当

・ 救急車の展示  

南消防署 

681-0711

9月11日(月曜日)

〔期間外〕

14時~16時

東山区総合庁舎

3階大会議室

第17回救急講演会

・ 講演

  「知っておきたい火傷(やけど)の手当て」

  講師:京都第一赤十字病院

       皮膚科 永田 誠 医師

・ 救急落語 演題「AED」

  近江屋恭平(東山消防署嘱託職員)

・ 救急隊員による講話

  「AEDで命を守ろう」 

東山消防署

541-0191

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062