現在位置:

【広報資料】京都学生消防サポーターの募集について

ページ番号218008

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年4月19日

お知らせ

平成29年4月19日

総務部総務課(212-6629)

 京都市では,各種研修等を通じて防火防災の知識・技能を身に着けた学生の皆さんの力を,地域の災害対応力の強化や防火防災の普及啓発につなげることを目的に,京都学生消防サポーター制度を運用しています。

 この度,平成29年度「京都学生消防サポーター」の募集を次のとおり行いますので,お知らせします。

1 対象

  18歳以上で,市内の大学,短期大学等に通学している学生,又は市内に居住し,大学,短期大学等(市外の学校でも可)に通学している学生

2 要件

  ライセンス研修(普通救命講習(3時間)及び防火防災研修(6時間))を受講し,研修後に実施する効果測定で一定の知識・技能を有すると認めた方を「京都学生消防サポーター」として認証し,「京都学生消防サポーターライセンス証」を発行します。

3 募集人員

  先着200名

4 募集期間

  平成29年5月8日(月曜日)~5月31日(水曜日)

5 申込方法(平成29年5月8日から申込できます。)

  京都市消防局ホームページ上の専用募集ページよりお申し込みください。

  ※ 専用募集ページはこちら

6 問合せ先

  京都市消防局総務部消防団課 学生サポーター担当

  Tel 075-212-6619   Fax 075-212-6958 E-Mail kyoyo-shobo@city.kyoto.lg.jp


京都学生消防サポーターとは

1 大規模災害発生時に備えて,学生の皆さんに防火・防災に関する知識や技能を身に着けていただき,地域の災害対応力の強化につなげることを目的として,平成19年度に発足した制度です。

2 平成27年度までに総勢827名(卒業生を含む。)の学生が防火・防災に関する知識や技能を身に着け,防火・防災の普及啓発で活躍しました。

3 平成28年度からは,学生の防災力の更なる強化を図るため,受講者数を拡大(100名→200名)するとともに,受講者には効果測定を実施し,一定の知識・技能を有すると認めた者にライセンスを与える制度とし,新たに222名(平成27年度までの登録者で取得を希望した者を含む。)がライセンスを取得しました。

4 京都学生消防サポーターに対して,市内の消防団に加入し,具体的に防災活動を実践するように働きかけていきます。


  京都学生消防サポーターライセンス

京都学生消防サポーターの募集について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062