現在位置:

特定事業主行動計画

ページ番号215168

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年7月12日

京都市消防局特定事業主行動計画

 京都市消防局では,「次世代育成支援対策推進法」(以下「次世代法」という。)に基づき,平成17年度から特定事業主行動計画を策定し,職員が男女共に,子育て中も能力の一層の発揮・開発ができる環境づくりに取り組んできました。

 平成28年度には,女性の職業生活における活躍を推進し,豊かで活力ある社会の実現を図ることを目的として,「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(以下「女性活躍法」という。)が成立したことを受け,新たに本計画を改定し,次世代法及び女性活躍法両法の特定事業主行動計画として位置付けました。本計画では,職場全体の働き方の見直しなどの「職場風土・職場環境の改革」と,女性職員の一層の増加,子育てとキャリアの両立支援を通じた「女性の職場での活躍の推進」,それと対になる「男性の家庭での活躍の推進」を一体的に推し進めることとし,「男女が共に,家庭でも仕事でも活躍できる職場づくり」に取り組んでいます。

京都市消防局特定事業主行動計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

女性活躍推進に向けた数値目標の公表

 当局では,消防吏員に占める女性の割合を平成38年度当初までに6%以上に引き上げることを目標としています。

 毎年度,おおむね同数の女性消防吏員の増員を図ることとし,平成31年度までを計画期間としている京都市消防局特定事業主行動計画「仕事と子育ていきいき活躍プラン」においては,平成32年度当初までに4.6%以上とすることを目指します。

グラフ

数値目標の進捗状況及び女性の職業選択に資する情報の公表

「女性活躍法第15条第6項に基づく実施状況」及び「女性活躍法第17条に基づく女性の職業選択に資する情報の公開」については,以下のとおりです。

・消防吏員に占める女性の割合

 3.8%(平成29年4月1日現在)

 

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部人事課

電話:075-212-6653

ファックス:075-212-6659