現在位置:

【広報資料】特別救急(部隊合同)訓練の実施について

ページ番号214455

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年2月3日

お知らせ

平成29年2月3日

消防局庶務課(212-6629)

 京都市消防局では,集団救急救助事故の発生時における指揮活動,迅速・安全かつ適切な救出・救護活動,医師との連携活動等の向上を図るため,特別救急(部隊合同)訓練を次のとおり実施しますので,お知らせします。

 訓練は,昨年10月に市立病院消防出張所に配備した高度救急救護車(※)に,医師が同乗して出動する想定で行うなど,実災害現場に即した実戦的な活動を展開します。


1 訓練実施日時
 平成29年2月8日(水曜日)
 午後1時15分~午後1時50分


2 訓練実施場所
 消防活動総合センター(街区訓練場)
 南区上鳥羽塔ノ森下開ノ内94-4


3 訓練参加者
 ⑴ 消防職員約60名
   参加部隊 指揮隊 救急隊 消防隊 救助隊
   部隊数 3隊 8隊 4隊 2隊
 
 ⑵ 医師等の医療関係者


4 訓練想定及び実施内容
 走行中の普通乗用車2台と歩行者が関係する事故で,15名の負傷者が発生しているとの想定で,医師を乗せた高度救急救護車を含む,17部隊が出動。早期に現場指揮本部,応急救護所を設置するとともに,車両内に閉じ込められた人の救助活動,負傷者のトリアージ,医師と連携した救護活動等を実施します。


訓練現場見取図


お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062