スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成29年度 京都市消防局非常勤嘱託員(消防音楽隊員業務)募集

ページ番号212437

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月28日

平成29年度 京都市消防局非常勤嘱託員(消防音楽隊員業務)募集 [受付期間延長]

京都市消防局非常勤嘱託員(消防音楽隊員業務)の募集を開始しました。

応募期間は,平成29年12月28日(木曜日)~平成30年1月26日(金曜日)です。

※ 受付期間を19日(金曜日)から26日(金曜日)に延長しました。

<募集内容>

<募集内容>
パート 採用予定数 採用予定日 
 クラリネット2名 平成30年4月1日 
 トランペット1名 平成30年4月1日
 サクソフォン1名 平成30年4月1日
トロンボーン1名平成30年4月1日
※全てのパートにおいて,選考の結果によって合格者数を変更することがあります。

<職務内容>

 京都市消防音楽隊は,京都市消防局の広報活動の一環として,音楽を活用した防火・防災意識の普及啓発活動を行うことを目的に,市内各地で実施される防火・防災に関する行事やパレード等に参加し,1年間に200回を超える回数の演奏活動等を行うことを業務としています。本非常勤嘱託員は,この消防音楽隊の構成員として演奏活動等を行います。

[主な業務]

 ・演奏活動(パレード演奏やドリル演奏を実施することがあります。)

 ・演奏活動に伴い,消防音楽隊として必要となる事務等(行事の司会進行,隊の運営に係る事務等)

 ・演奏活動に必要な技術の習得及び体力の保持

<応募資格>

次の全てに該当する方は,応募することができます。

(1) 平成12年4月1日までに生まれた方

(2) 応募するパートの楽器演奏経験があること。

(3) 次のいずれにも該当しない方

 ・成年被後見人又は被保佐人

 ・禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方

 ・京都市職員として懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない方

 ・日本国憲法施行の日以降において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した方

<試験日時等>

試験日時等
 種別実施日時 実施場所 

実技

面接

 平成30年2月7日〔水〕又は2月8日〔木〕 京都市消防学校
※募集パートごとに実施日や集合時間を指定し,交付する受験票に記載しますので,必ず確認してください。

<応募から受験まで>

(1) 受験案内・応募用紙入手

   消防局ホームページからダウンロード(<受験案内>参照)

(2) 応募

   応募期間(平成29年12月28日〔木〕~平成30年1月26日〔金〕)

   必要事項を記入した応募用紙を,以下のいずれかの方法により提出してください。

   ・郵送(簡易書留で送付してください。※応募期間中の消印有効)

   ・持参(12月29日から1月3日までの間を除く,平日の午前8時30分から午後5時15分までの間で受け付けます。)

(3) 受験票の交付

   応募時に提出いただく返信用封筒にて郵送します。

<受験案内>

平成29年度京都市消防局非常勤嘱託員(消防音楽隊員業務)募集案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

消防局総務部人事課
電話   075-212-6652
ファックス 075-251-0062