スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

応急手当の普及とAEDの設置促進 ~安心救急ネット京都~

ページ番号190905

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月3日

京都市AEDマップ 機能の追加について

rr

 京都市では市民の皆様等に身近なAEDの設置場所を知っていただき,いざというときにAEDが使用できる環境づくりに努め,安心・安全のまちづくりを進めることを目的として,京都市AED設置施設検索システム「AEDマップ」を公開しています。

 AEDが24時間使用可能である登録事業所について,「AEDマップ」上での表示方法を変更し,検索機能を新たに追加しました。 

  公開日時

   平成29年11月17日 金曜日 午前10時

  追加される機能

   (1)24時間使用可能なAEDの表示を変更

AED1

 

   (2)24時間使用可能なAEDの検索機能の追加

rrrrrrr

    24時間対応にチェックを入れると,24時間使えるAEDが検索できます。

使い捨て除細動パッド  P-530 シリーズの自主回収について

日本光電社製 「使い捨て除細動パッド P-530シリーズ」 において,特定のロット品において電極パッドを剥離紙から剥がそうとした際に不具合がある事が判明し,自主回収すると発表されました。

対象機種

製造販売業者の名称 : 日本光電工業株式会社

1 本体形式  : 使い捨て除細動パッド P-530

  ロット番号 : Y111716-10, Y111816-04, Y011117-07, Y011317-01, Y012517-12,
          Y013017-06, Y030817-02, Y030917-03, Y040517-12, Y040517-13,
          Y051717-01, Y060817-03,

2 本体形式  : 使い捨て除細動パッド P-531

  ロット番号 : Y011917-06

AEDで救える命があります

 京都市消防局では,安心救急ネット京都を通じて,AEDの普及を促進しています。

 AED(自動体外式除細動器)とは,心臓突然死の原因となる重症不整脈(心室細動)によって,正常に動いていない心臓に電気ショック(電気的除細動)を与え,正常な状態に回復させようとする機器で,AEDの音声ガイダンスに従うことで一般市民の方でも安全に使用することができます。

 国内で年間およそ7万人といわれる心臓突然死を防ぐためには,一刻も早い電気ショックが必要であり,電気ショックまでの時間が1分遅れると,社会復帰の可能性は7~10%低下します。

 愛する人,愛する子供,愛する家族を突然失う悲しみを繰り返さないために,AEDが更に普及し,有効活用されるよう皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

安心救急ネット京都会報

会報第25号

会報第30号
・救急フェスタ2018の結果
・感謝状贈呈
・登録事業所による事例発表(宝酒造株式会社)
・大学生の救急隊体験
・家庭内で発生しやすい事故


会報第29号
・第11回推進会議結果
・平成29年度の事業結果
・平成30年度の事業予定
・熱中症の予防
・AEDの日常点検


会報第28号
・冬季に多い家庭内事故(入浴中の事故予防)
・AEDの点検,保守について
・24時間使用可能なAEDの検索機能追加



会報第27号

会報第27号
・救急フェスタ2017の結果について
・応急手当普及員による普通救命講習について
・胸骨圧迫,AED使用体験コーナーについて

特別号

日本光電社製 AEDパッドの自主回収について

会報第26号

会報第26号
・AEDを使用した救命事例
・推進会議の結果について
・夏の救急事故予防
・AEDの点検・管理
           など

お問合せ

京都市消防局 消防学校技術指導課 救命講習係 (安心救急ネット京都 事務局)

電話  075-682-0131 

ファックス  075-671-1195

安心救急ネット京都

安心救急ネット京都ロゴマーク

 安心救急ネット京都は,平成20年8月に応急手当の普及やAEDの設置促進を目的に設立された事業所間ネットワークです。市民や観光旅行者等多くの方々が,安心して生活し又は滞在できる安全なまちづくりを推進していきます。

 事業運営等については「安心救急ネット京都推進会議」で話し合い,市民や登録事業所の皆さんを対象としたイベントや応急手当普及啓発等に係る情報発信を行っています。

安心救急ネット京都登録要件

・従業員等が応急手当普及員に認定されている事業所等

・従業員等が,普通救命講習又は上級救命講習を年1回以上受講している事業所等

・従業員等の20%以上の者が,普通救命講習又は上級救命講習を修了している事業所等

・AEDを設置している事業所等

安心救急ネット京都の取組み

・安心救急ネット京都標章の交付

・AEDマークの交付

・会報の発行

・登録事業所等を対象とした応急手当に関する研修会の開催

京都市AEDマップへの登録

登録方法

1 申請

 安心救急ネット京都に登録を希望される場合は,安心救急ネット京都登録(変更)申請書を最寄りの消防署(分署)に提出してください。

 京都市AEDマップに登録を希望される場合は,AEDマップ登録(変更)申請書を最寄りの消防署(分署)に提出してください。

2 登録決定

 消防署(分署)から安心救急ネット京都事務局(京都市消防局 消防学校 技術指導課)に書類を送付,登録手続きを行います。

3 交付・AEDマップへの登録

 消防署(分署)から,安心救急ネット京都登録通知書,安心救急ネット京都登録標章及びAEDマークが交付されます。

 また,京都市AEDマップへの登録手続きを行います。

AEDマーク

AEDマーク

安心救急ネット京都推進会議

  •  一般社団法人京都銀行協会
  •  京都経営者協会
  •  一般社団法人京都経済同友会
  •  公益社団法人京都工業会
  •  公益社団法人京都市観光協会
  •  京都市危険物安全協会
  •  京都市防火協会連絡協議会
  •  京都商工会議所
  •  京都商店連盟
  •  京都府旅館ホテル生活衛生同業組合
  •  生活衛生同業組合京都興行協会
  •  日本ホテル協会京都支部
  •  京都市消防局

 

  安心救急ネット京都推進会議議長 

     京都市危険物安全協会 名誉会長   向 井 博 一

申請書類

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

消防局 消防学校 技術指導課
電話:075-682-0131
ファックス:075-671-1195

安心救急ネット京都事務局メールアドレス:ankyuunet-kyoto@bz04.plala.or.jp