大原野分団

ページ番号179442

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年8月8日

大原野分団

大原野分団

所在地

 西京区大原野灰方町451-1,445-2

管轄区域の紹介

 大原野分団は,大原野・境谷・竹の里地域という京都の西の広い地域を管轄としています。

 寺社等の文化財も多く,自然豊かな地域です。真冬の活動などは厳しいものがありますが,先人から守り伝えられたもの次代に継承すべく頑張っています。

分団紹介



 大原野分団は,昭和34年11月1日大原野警防団から右京消防団大原野分団に編入し,昭和51年10月行政区画の改変により,西京消防団大原野分団と改称しました。平成の時代に入り,平成12年12月には乙地域から指定消防団となり,平成17年11月に小型動力ポンプ付積載車が配備されました。
 現在は,田中分団長を中心に86名の団員が管轄区域である大原野地域,境谷学区,竹の里地域を災害から守るため,「安心安全で暮らせるまちづくり」をスローガンに地域住民との連携をさらに強め,地域に密着した消防団活動に励んでいます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局西京消防署

電話:075-392-6071

ファックス:075-381-1999