スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

朱雀第三分団

ページ番号179323

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月30日

朱雀第三分団


所在地

京都市中京区壬生高樋町60-22

分団長

近藤 節明

管轄区域の紹介

 朱雀第三学区は,四条通以南で,中京区の最南にあり,学区内中央には壬生寺が位置しており,住宅の密集した地域です。

 学区内には,厄除けの神で知られる梛の宮神社(元祇園)や新撰組で有名な旧前川邸,新徳禅寺,八木邸などもあります。

分団紹介

 朱雀第三分団は,総勢16名,うち女性団員は2名います。(平成29年8月1日現在)分団は活気があふれており,「自らの地域は自らで守る。」という郷土愛護の精神の下,一致団結して力強く頑張っています。

 各種福祉団体等と協力し,月1回から2回程度学区内の高齢者宅を防火訪問する活動を実施しており,特に,一人住まいの高齢者宅の出火防止及び焼死者防止について重点に指導しています。  

 毎月防火訪問を実施し,火災のない安心・安全なまちづくりを目指しています。

 また,応急手当普及啓発にも力を入れ,学区行事においても消防分団コーナーを設け,救命処置の大切さを啓発しています。機会を捉えて,学区行事において,防火・防災を呼び掛けています。

地域活動の紹介(平成28年9月1日)

「子供防火パトロール」で学区の無火災を!

 朱雀第三分団では,学区の無火災を願い,昨年の夏休みから各種団体に呼び掛けて「子供防火パトロール」を行っています。

各種行事の紹介(平成29年1月~7月)

 1月の文化財防火運動では,重要文化財の壬生寺において文化財市民レスキュー体制により消防訓練を実施し,文化財の火災予防を呼び掛けました。

 5月の中京消防団総合査閲では,日頃の訓練成果を披露しました。

 6月の「お年寄りとちびっこのふれあい大会」では高齢者と子供の出火防止を呼び掛けるとともに,お年寄りとのふれあいを大切にしました。

 7月には,小学校の夏休みを利用して「子供防火パトロール」を実施し,学区の無火災を呼び掛けました。

 今後も,各種行事を通じて防火・防災を呼び掛け,学区の安心・安全に努めます。


お問い合わせ先

京都市 消防局中京消防署

電話:075-841-6333

ファックス:075-802-1999