スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

乾分団

ページ番号179308

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月30日

乾分団


所在地

京都市中京区壬生坊城町57-1 洛中小学校内

分団長

折戸 英夫

管轄区域の紹介

 乾学区は,北は三条通,南は四条通,東は堀川通,西は神泉苑西一町と千本三条と四条大宮を結ぶ後院通で区切り,四条大宮西入る北側の一部を含む南北にやや延びる長方の範囲です。

 おおむね中京区の中部地点に在り「乾」の名は,この地が旧下京の戌・亥(北西)に位置することに由来します。

 室町時代・江戸時代に至る多くの寺院の建立が見られ,近くには三条会商店街や,四条大宮には交通機関のターミナルもあります。

分団紹介

 乾分団は,総勢20名で,うち女性団員は4名います。(平成28年11月1日現在)分団は活気があふれており,「自らの地域は自らで守る。」という郷土愛護の精神の下,一致団結して力強く頑張っています。

 地元の防火・防災活動に関しては,きめ細かな指導や防火啓発活動を心掛けており,5日・20日の『無火災推進日』の巡回パトロールは,学区の方々と団員が一丸となり,放火されない環境づくり防止の徹底など出火防止を呼び掛け,『安心都市・京都』を目指し,より一層の火災予防活動を行っています。

地域活動の紹介

「洛中フェスティバル」に参加(平成28年10月29日)

 乾分団では,10月29日(土曜日)に洛中小学校で開催された,洛中小学校PTA主催の「洛中フェスティバル(洛中小学校生徒及び保護者対象に毎年開催される行事)」に,校区内の教業分団と参加し,会場には,生徒約200名,保護者100名,PTA役員約50名が参加されました。

 今年のテーマは「防災」で,応急担架作製コーナーでは,参加者が毛布を使用した担架を作成し,実際に人の搬送を体験していただきました。また,起震車体験コーナーでは,今までに発生した大規模地震を体験していただき,地震の備えの大切さを再認識していただきました。


お問い合わせ先

京都市 消防局中京消防署

電話:075-841-6333

ファックス:075-802-1999